耐熱エポキシ接着剤

 

(株)オーデック

  東京都品川区東五反田3-14-13 高輪ミューズビル  TEL 03-6447-7461 FAX 03-6447-7405


耐熱エポキシ接着剤   -65℃から300℃の高温度域で、接着と充填、シールに用いるエポキシ接着剤で、製品名と特性の要点はつぎのとおりです。詳細は、耐熱エポキシ接着剤特性一覧表をごらんください。


ID A055-15
製品名 耐熱エポキシ接着剤
輸入元 (株)オーデック
メーカー Aremco Products Inc., U.S.A.(米国)
特長
-65℃から300℃の高温度域で
 
*アレムコボンド526N   耐熱上限300℃。あめ色。1:1の2液混合タイプ。
*アレムコボンド570   耐熱上限は316℃。1液性で黒色。
   
高温下の一般的用途に
 
*アレムコボンド631   1:1の2液混合タイプ。あめ色で接着力と耐腐食性が強い。耐熱上限204℃。
*パイロパテ657   ステンレス粉末入り。耐腐食性が強い。灰色で耐熱上限204℃。
*アレムコボンド820   1:1の2液混合タイプ。透明で45分で常温硬化タイプ。耐熱上限200℃。
*アレムコボンド2150   セラミック粉末入り。接着力、耐振動性が強い。セラミックタイルの接着に最適。
耐熱上限は204℃で黒色。
   
高温下の管理と補修に
 
*アレムコボンド2200   ガラス繊維とケブラー繊維で強化したノボラックタイプの接着剤。接着力が強く、摩擦、腐食にも強い。さび色。耐熱上限204℃。
*アレムコボンド2210   アルミニウム、セラミック粉末入り。振動、衝撃に強い。アルミ型の修理、補強に。灰色で耐熱上限204℃。
*アレムコボンド2220   セラミック粉末入り。耐薬品性強く、機械加工可能。腐食の深いパーツの補修に。黒色で耐熱上限204℃。
   
強力な接着力なら
 
*アレムコボンド2300   10:1の2液混合タイプ。乳白色で低粘度。接着力が大変強い。耐熱上限175℃。
*アレムコボンド2310   セラミック粉末入り。1:1の2液混合タイプ。灰色で耐熱上限は165℃。



耐熱エポキシ接着剤特性一覧表
製品名   樹脂と硬化剤の混合比率(重量比) 使用可能温度域 ℃ 熱膨張係数
cm/cm/℃×10-6
抗張力 kgf/cm2 硬化収縮による縮み in/in
アレムコボンド
526N
アレムコボンド526N 1:1 -60/300 33 196.8 0.01
アレムコボンド
570
アレムコボンド570 適用外 -60/316 86 147.6 未確定
アレムコボンド
631
アレムコボンド631 1:1 -65/204 49 210.9 0.002
パイロパテ
657
パイロパテ657
1:1 -65/204 54 175.8 0.002
アレムコボンド
820
アレムコボンド820 1:1 -50/200 29 84.36 0.008
アレムコボンド
2200
アレムコボンド2200 1:1 -55/204 34 168.7 0.009
アレムコボンド
2310
アレムコボンド2310 1:1 -55/165 77 335.33 0.001

 

  ( 1,849 KB ) PDFダウンロード お問合せ・資料請求