耐熱セラミック接着剤  「パイロパテ 2500」

 

(株)オーデック

  東京都品川区東五反田3-14-13 高輪ミューズビル  TEL 03-6447-7461 FAX 03-6447-7405


耐熱セラミック接着剤 「パイロパテ 2500」  

米国のアレムコ社が開発した高耐熱シール剤、「パイロパテ 2500」は自動車、船などの鋳鉄、または鉄鋼部品の接着や補修に使用されています。
耐熱上限は870℃です。

荷姿
1パイント(約500ml)
1クオート(約1リットル)


ID A055-28
製品名 耐熱セラミック接着剤  「パイロパテ 2500」
会社名 (株)オーデック
特性 「パイロパテ 2500」はセラミックと酸化鉄の微粉末を充填混合した高耐熱性接着剤として、鋳鉄部品の破損断面6mmまで接合できます。
「パイロパテ 2500」は黒色の1液ペースト状です。高温でも分解はしません。水溶性で揮発性の有機化合物は含んでおりません。室温で乾燥させた後、そのままの状態で硬化させる方法と、乾燥後93℃で2〜4時間焼成して硬化させる方法とがあります。硬化した後、軽く機械加工したり、塗装することが可能です。

適用例 以下のような製品の補修、またはシール剤として活用されています:
ボイラーのケーシング、アフターバーナー、鋳鉄品、熱交換器、排気マニフォールド、フランジ、ヘッダー、焼却炉、 モールド、マフラー、・・・など。




  ( 718 KB ) PDFダウンロード お問合せ・資料請求