ドライ・ワックスタイプの長期防錆剤  「ラストン EX」

 

(株)オーデック

  東京都品川区東五反田3-14-13 高輪ミューズビル  TEL 03-6447-7461 FAX 03-6447-7405


ドライ・ワックスタイプの長期防錆剤 「ラストン EX」
  ラストン EXは、ドライ・ワックスタイプの屋内用長期防錆剤で水置換性 があります。ワークに強く密着し、防錆皮膜が長期にわたって防錆効果を持続します。
荷姿
420cc入りエアゾール缶


ID A055-36
製品名 ドライ・ワックスタイプの長期防錆剤  「ラストン EX」
会社名 (株)オーデック
特長
ドライな防錆皮膜と、べとつきの少ないワックス防錆皮膜の二重構造により長期防錆を実現します。
強い浸透力で湿気や水を追い出し、防錆皮膜を形成します。ワークが濡れた状態で塗布出来るので作業性も良好です。
皮膜は非導電性です。プラスチック、ゴム、塗装に悪影響を与えません。
金属の黒染め処理後のシール剤として用いますと、黒色をより引き立たせ深みのある色調に仕上げる事が出来ます。
   
 
※水置換性とは: ワーク表面に付着した水分の下に防錆皮膜を生成する性質をいいます。水滴の付いた金属の防錆や、湿度が高い環境下でのシール作業に適しています。
   
用途 治工具、精密測定具、ファスナー、プレス型、機械部品、電気機器、自動車、船舶などのあらゆる金属の防錆剤としてご使用ください。輸出用など、長期間の防錆に最適です。

使用方法
表面に付着しているゴミと油を除去してスプレーします。
スプレー後10〜15分で流動性が無くなり皮膜が定着します。
塗布後に包装する場合は充分に溶剤を揮発させてください。溶剤の揮発が不十分だと錆びの原因になります。
液溜まりや付着し過ぎた部分は、皮膜が乾燥後に軽くウエスで拭き上げてください。
乾燥時に布や紙と接触していると防錆剤が吸収されてしまうので、染み込まない材質の上で乾燥させてく ださい。

防錆期間
 の目安
金属表面のゴミ、油を除去するなど前処理を完全にした場合:3年以上(屋内環境)
 


技術データ
湿潤試験(ASTM-D-1748) 35日変化なし
塩水噴霧試験(ASTM-117) 95時間変化なし
錆び発生試験(Mil-C-23411及び81309) 合格
水置換性試験(Mil-C-16173D, Grade 3) 合格
防汚試験(Mil-C-22235A) 合格
塗布可能面積 約84u/L
スプレー後の皮膜厚 1〜2μm
引火点 52℃
沸点 157〜208℃(石油スピリット)
原液の外観 琥珀色液体
蒸発圧 0.22mm Hg(20℃)
比重 0.805〜0.840

※ラストンEXはElectrochemical Products lnc. U.S.A. の 長期防錆剤「E-Tec505+」 をエアゾール化したものです。

(株)オーデック 製品一覧へ (耐熱接着剤、耐熱コーティング剤、黒染剤、防錆剤 など)



  ( 349 KB ) PDFダウンロード お問合せ・資料請求