耐熱シーリング剤  「アレムコシール 4030」

 

(株)オーデック

  東京都品川区東五反田3-14-13 高輪ミューズビル  TEL 03-6447-7461 FAX 03-6447-7405


耐熱シーリング剤 「アレムコシール 4030」   「アレムコシール 4030」はアメリカのアレムコ社が開発した新タイプの高温用セラミック−シリコーンの耐熱シール剤です。高温を発するモーターの巻線部やセラミック材のポーラスな面に塗布します。
耐熱上限は593℃です。
荷姿
1パイント(約500ml)
1クオート(約1L)
いずれもプラスチックボトル入りです
モーター巻線部への塗布    


ID A055-46
製品名 耐熱シーリング剤  「アレムコシール 4030」
会社名 (株)オーデック
特性 「アレムコシール 4030」は水分散性の一液型 セラミック−シリコーンのシール剤で、完全硬化後は耐湿性と絶縁性に威力を発揮します。本品はセラミック耐火ボード、自動車、電子部品、プラスチック業界などで使用されているオーブンや電気炉などのセラミック材をヒーターの熱から保護する目的で用いられています。
特に最近ではモーターの巻線保護にも使用されています。
「アレムコシール 4030」は不燃性で、有機溶剤を含まず、環境に適したシール剤です。

用い方 「アレムコシール 4030」の粘度は600−1200cpsなので、ブラシ、ローラー、またはスプレーを使用して塗布できます。塗布後は室温で1時間ほど乾燥させた後、232℃で30−60分焼成します。本品の固形分は40%で計算上の塗布面積は膜厚を0.025mmとした場合、ガロン(4L弱)あたり約50uになります。
 



  ( 757 KB ) PDFダウンロード お問合せ・資料請求