耐熱温度800℃ ボロンナイトライドの離型・潤滑剤  「ホワイティルブ・N」

 

(株)オーデック

  東京都品川区東五反田3-14-13 高輪ミューズビル  TEL 03-6447-7461 FAX 03-6447-7405


耐熱温度800℃ ボロンナイトライドの離型・潤滑剤 「ホワイティルブ・N」   ボロンナイトライド(窒化ほう素)は、白い黒鉛といわれるように、黒鉛や二硫化モリブデンと同じ層状構造であるため、非常にすぐれた離型、潤滑特性を発揮します。
また、グラファイトよりも耐熱性が高く800℃まで(瞬間的には900℃)の高温と高荷重に耐えることができます。
荷姿
420mLエアゾール缶



ID A055-49
製品名 耐熱温度800℃ ボロンナイトライドの離型・潤滑剤  「ホワイティルブ・N」
会社名 (株)オーデック
特長
酸化雰囲気中で800℃まで、 真空中で1200℃、不活性雰囲気中で2200℃まで安定。
溶融金属、溶融ガラスと反応しません。
熱伝導率はステンレス鋼と同程度かそれ以上。
電気抵抗はきわめて大きく、高温下でも電気絶縁性があります。
油脂、プラスチック、ゴム、金属に影響を与えません。
非磁性です。
溶剤に毒性の少ない炭化水素系のモノを使用。

用途 高温離型剤として・・・
ダイヤモンド工具の成型に。
熱硬化性、熱可塑性樹脂の成型に。
ガラスの成型に。
焼結金属の成型に。
ダイカストの離型に。

高温潤滑剤として・・・
アルミニウム、ステンレスの、押出、引抜成型に。
高温下で使用するチェーンコンベア、ローラーコンベアの潤滑に。

使用方法
スプレーする対象物の表面に、ゴミや油が付着しているときは、溶剤などできれいに除去します。他の離型剤が残留していたら、これも完全に除去します。
使用前に缶を良く振ってから、15〜20cmくらい離して、薄く均一にスプレーしてください。
スプレーして2〜3分でほぼ乾燥し、約2〜3時間で完全に乾燥します。
引火性がありますので、必ず火気の無い場所で使用してください。
危険物第4類第1石油類非水溶性。



ボロンナイトライドの一般的性質
化学式 BN
外観 白色
結晶系 六方晶系
密度 2.27g/cm3
融点 3100〜3300℃
硬度 1〜2
比熱 3.62J・g-1・deg-1
熱伝導率 0.036J・cm-1・s-1・℃-1(c軸)
比抵抗 >1014Ω・cm
熱膨張係数 410×10-7/℃(c軸)



  ( 894 KB ) PDFダウンロード お問合せ・資料請求