耐熱セラミックコーティング剤  「コールペイント CP3015-SS」

 

(株)オーデック

  東京都品川区東五反田3-14-13 高輪ミューズビル  TEL 03-6447-7461 FAX 03-6447-7405


耐熱セラミックコーティング剤 「コールペイント CP3015-SS」   「コールペイント CP3015-SS」はアメリカのアレムコ社が開発したステンレススチールとセラミックスの微粉末を混合した最新の超高温耐熱コーティング剤です。
耐熱上限は816℃です。
荷姿
1パイント(約500ml)
1クオート(約1L)
いずれもプラスチックボトル入り

自動車の排気マニフォールドへの塗布    


ID A055-54
製品名 耐熱セラミックコーティング剤  「コールペイント CP3015-SS」
会社名 (株)オーデック
特性 「コールペイント CP3015-SS」は炭素鋼や鋳鋼の排気パイプ、鋳鉄製の熱交換機、ボイラーの構成部、排気ヘッダーなどに酸化防止剤として使用されています。
セラミックスと混合金属酸化物及び腐食防止用顔料をシリコーン/シリケートバインダーに充填させたもので、この最新製法はスチール及び鋳鉄等の高温酸化腐食に抜群の防止力を発揮します。

用い方 「コールペイント CP3015-SS」は一液性で、粘度は500-1000cp。
固形重量比は47.0%。市販のスプレーガンで簡単に塗布できます。
乾燥後の被膜はフィルム状となり、厚みは0.05-0.76mmです。
最良の硬化状態を得る為には、93℃で2時間、更に260℃で1時間焼成します。




  ( 739 KB ) PDFダウンロード お問合せ・資料請求