拭きあげ不要 鉄鋼の“スマットレス”常温黒染剤  「インスタブラック333」

 

(株)オーデック

  東京都品川区東五反田3-14-13 高輪ミューズビル  TEL 03-6447-7461 FAX 03-6447-7405


拭きあげ不要!  鉄鋼の“スマットレス”常温黒染剤  インスタブラック333

拭きあげ不要 鉄鋼の“スマットレス”常温黒染剤 「インスタブラック333」   拭きあげ不要 鉄鋼の“スマットレス”常温黒染剤 「インスタブラック333」   従来の常温黒染剤は、黒いスス状のスマットがつきワークの拭き上げが必要でした。また、鋳物や焼き入れ鋼が染まらない等の難点がありました。米国EPI(ELECTROCHEMICAL PRODUCTS INC.)社が開発した新しい鉄鋼の黒染剤「インスタブラック333」は、その常識をくつがえす画期的な鉄鋼の常温黒染剤です。

荷姿 1L、1ガロン(約4L)ポリ容器入り、18Lアトロン缶入り

ID A055-66
製品名 拭きあげ不要 鉄鋼の“スマットレス”常温黒染剤  「インスタブラック333」
会社名 (株)オーデック
特長
脱脂したワークを常温で1〜3分浸漬するだけで鉄鋼の黒染ができます。
スマットが付着しませんので、黒染工程を自動化ラインに組み込むことが可能です。
黒染層は極薄(約0.2μm)で寸法精度に影響を与えません。
鋳物、焼結金属、鋳造品、熱処理した工具鋼も黒染できます。
量産に対応する低処理コストを実現。経済性にも優れた商品です。

  鉄鋼の“スマットレス”常温黒染剤 「インスタブラック333」   鉄鋼の“スマットレス”常温黒染剤 「インスタブラック333」

黒染の
 手順
【手順】
@ 脱脂: 脱脂剤「デグリースA」を5〜10倍に希釈し1〜5分浸漬
A 水洗: 水で充分に洗い流します
B 黒染め: 約5倍希釈溶液(原液1:水4)に1〜2分程度浸漬
C すすぎ: 付着した溶液をすすぐ
D 防錆処理: 水置換性長期防錆剤「イーテック505プラス」に1〜2分浸漬

黒染後の被膜はグレーがかった黒ですが、「イーテック505プラス」による仕上げ処理により深い黒色に変化します。
ワークの材質や表面仕上げの状態により希釈倍率は若干異なりますので、処理にあたって調整してください。
錆がある場合や色むら、黒染被膜がのりにくい場合は、AとBの間に酸による活性化が必要です。活性化は「無臭塩酸ホイラーF」に5〜20分程度浸漬してください。 錆を除去する場合はブラシで擦ってください。浸漬後は十分に水洗してからB黒染め工程に移ります。




  ( 1,475 KB ) PDFダウンロード お問合せ・資料請求