カタログ情報
カタログ情報
広告掲載について
カタログ情報
カタログ検索>コグネックス(株)>ViDi Suite アプリケーションノート 機械加工部品の検査
ViDi Suite アプリケーションノート 機械加工部品の検査PDFNEW
ViDi Suite アプリケーションノート 機械加工部品の検査  
機械加工部品の検査における課題
・多数の複雑な形状がある
・工作機械の品質による表面特性の違いや、ブランク材の特性の違いは許容値として設定される必要がある
・照明、カメラ、表面角度が好条件で揃った場合しか確認できない欠陥がある

解決策
Cognex ViDi Suiteによって、複雑な加工部品の自動外観検査を非常に簡単に行うことができます。
ソフトウェアのアルゴリズムが既知の良品サンプルセットを読み込むことでセルフトレーニングします。部品を回転しながらサンプルを記録し、リファレンスモデルを作成します。
このトレーニング段階が終われば、検査の準備が完了します。
加工部品の表面にある欠陥部分を正確に識別し、報告します。
Cognex ViDi Suiteの機能は非常に柔軟なため、加工部品をカメラの前で回転させて検査する際、画像取得と回転を正確に同期させる必要はありません。
カタログ請求
( 262 KB)
PDFダウンロード