カタログ情報
カタログ情報
広告掲載について
カタログ情報
カタログ検索>コグネックス(株)>ViDi Suite アプリケーションノート パッド印刷の外観検査
ViDi Suite アプリケーションノート パッド印刷の外観検査PDF
ViDi Suite アプリケーションノート パッド印刷の外観検査  
パッド印刷検査における課題
・複数のステップで行うパッド印刷では、段階的に少しずつプリントすることがある(良品サンプル登録時の課題)
・使用するインク量により、フォントや線が太く/細くなる
・ブラッシングされた金属や装飾が施された金属など、部品のテクスチャが異なる

解決策
Cognex ViDi Suiteによって、複雑なパッド印刷の外観検査が自動的に、そして非常に簡単に行えます。
ソフトウェアのアルゴリズムが既知の良品サンプルセットを読み込むことでセルフトレーニングし、リファレンスモデルを作成します。
このトレーニング段階が終われば、検査の準備が完了します。プリントの欠陥部分をすぐに特定し、報告します。
ViDi Suiteはインクの乗りを確認するだけでなく、部品の外観を詳細に確認することも可能です。
何より便利な点は、膨大な欠陥情報をライブラリにまとめる手間が省けるという点です。
カタログ請求
( 272 KB)
PDFダウンロード