ユニバーサル回転・速度計

 

ココリサーチ(株)

  東京都中野区中央3-40-4 新中野ココリサーチビル  TEL 03-3382-1021 FAX 03-3382-1200


ユニバーサル回転・速度計
ユニバーサル回転・速度計
  高速応答のアナログ出力と広範囲測定レンジを特長とするユニバーサル回転速度計シリーズです。


デジパネ型回転速度計としては最高速応答(※当社調べ)の1パルス応答F/V機能を搭載したTDP-3941をはじめ、多機能型のTDP-39シリーズは1ms更新、ローコスト型のTDP-33は10ms更新のアナログ出力機能を装備しています。
また全機種とも測定にはペリオマチック TM 方式(停止予測機能つき周期予測演算)を採用しており、低速から高速まで高精度な計測ができます。


ID B001-01
製品名 ユニバーサル回転・速度計
メーカー ココリサーチ(株)


ラインナップ

 ユニバーサル回転・速度計 「TDP-3621」 

ユニバーサル回転・速度計 「TDP-3621」   PLCとつながるユニバーサル回転・速度計

デジタル回転計では最速の1ms更新のBCD出力により、測定データをPLCに入力できます。
プロトコルコンバータPC-1(別売)を使用することにより、三菱電機製PLC(Aシリーズ,Qシリーズ,FXシリーズ)に、プログラムレスで測定データを書き込めます。
アナログ出力(0〜10V,0〜5V,1〜5V,4〜20mA)は内部設定により選択できます。更新時間1ms、出力部には16bitD/Aコンバータを採用していますので、高機能F/Vコンバータとしてもご利用いただけます。

   [ 詳細はこちらへ ]
 


 ユニバーサル回転・速度計 「TDP-39シリーズ」

ユニバーサル回転・速度計 「TDP-39シリーズ」   高速応答アナログ出力(1ms更新)装備
0.6mHz〜100kHz入力多機能型回転速度計


TDP-39シリーズは各種センサからのオープンコレクタ信号、有電圧パルス信号や交流信号などを入力信号として、周波数計、回転計、流量計、速度計などの用途にご使用いただけるユニバーサル回転・速度計です。入力信号は単相のパルス信号の他にエンコーダーなどの2相信号も標準で入力でき、可逆計測が可能です。2chのコンパレータ出力を標準装備しており、オプションでアナログ出力、RS-485のデジタル出力も可能なので制御機器としてもご使用いただけます。

   [ 詳細はこちらへ ]
 


 ユニバーサル回転・速度計 「TDP-3941」

ユニバーサル回転・速度計 「TDP-3941」   1パルス応答高速アナログ出力(F/V機能)搭載回転速度計

TDP-3941は、デジタルパネル型で1パルス応答の高速F/V機能を標準装備した、96×48mmのコンパクトなDINサイズ設計のユニバーサル回転・速度計です。0.1Hzから30kHzまでの広範囲測定レンジ、高速コンパレータ2点標準装備、各種信号入力対応、入力−出力−電源間が独立アイソレーション、ACフリー電源、などさまざまな機能があります。

   [ 詳細はこちらへ ]
 

 

      お問合せ・資料請求