F/Vコンバータ  「KAZ-723A」

 

ココリサーチ(株)

  東京都中野区中央3-40-4 新中野ココリサーチビル  TEL 03-3382-1021 FAX 03-3382-1200


F/Vコンバータ  「KAZ-723A」   0.04Hz〜200kHz 1パルス応答
偏差出力機能搭載F/Vコンバータ


ID B001-03-06
製品名 F/Vコンバータ  「KAZ-723A」
メーカー ココリサーチ(株)
概要 回転解析やラインの検査、研究開発へ向けたF/VコンバータKAZ-723の姉妹品。
高速応答、偏差計測機能(僥モード)などの機能はそのままに、測定範囲は0.04Hz〜200kHzと拡大。キーロック機能やrpm表示を可能にし、さらに使い勝手に配慮しました。
 
特長
広範囲測定レンジ 0.04Hz〜200kHz
  入力周波数0.04Hz〜200kHzの広範囲速度計測。速度出力(F/Vモード)のフルスケールと偏差出力(僥モード)の中心周波数は1Hz単位、rpm表示の場合1rpm単位で設定可能。
   
偏差出力機能(僥モード)
  測定レンジの広いF/V変換機能のほか、偏差出力機能も装備。任意設定の中心周波数に対し、0.5%・1%・2%・5%・10%・20%・50%・100%フルスケールの測定レンジで±10V(±5V)出力可能。
   
Hz、rpm表示
  Hzとrpmで任意に選べます。rpm表示では、1回転あたりのパルス数を入力すると自動でrpm換算します。
   
各種信号入力対応
  ロジック信号、ゼロクロス信号、NPNオープンコレクタ、ラインドライバに対応。
   
ロータリエンコーダ、回転センサ、電磁ピックアップ、モータコントローラなどの様々なパルス信号を直接入力できます。
   
キーロック
  キーロックをかけることで、誤操作などによる設定の変更を防止できるので、耐久試験などの際に安心してお使いいただくことができます。
   
高分解能・高速応答5μs(max)
  入力分解能6.25ns(160MHz相当)、出力部には16bitD/Aコンバータ採用。  
KAZ-723Aの演算速度は3μs以内。パルス入力から、アイソレーション、速度演算、D/A変換、アナログ出力までの全ての時間を合計しても5μs以内の高速応答です。

用途例 ●モータと負荷の速度・速度ムラ計測
●ダイカスト、射出成形機のシリンダ往復運動の速度・速度ムラ計測
●油圧ポンプの回転計測
 

 

  ( 430 KB ) PDFダウンロード お問合せ・資料請求