周波数加速度計  「FAM-3921」

 

ココリサーチ(株)

  東京都中野区中央3-40-4 新中野ココリサーチビル  TEL 03-3382-1021 FAX 03-3382-1200


周波数加速度計 「FAM-3921」   周波数から演算する加速度計

FAM-3921は回転センサなどのパルス信号を入力することで、回転体や直線運動する被測定物の速度とその速度変化の加速度を同時に測定する周波数加速度計です。速度と加速度は同時にアナログ出力(オプション)しますので、両者の関係を一目で認識できます。


ID B001-12
製品名 周波数加速度計  「FAM-3921」
メーカー ココリサーチ(株)
特長 【標準使用】
低速から高速まで広範囲測定
  入力周波数0.01Hz〜100kHzの広範囲測定が可能です。
   
低速から高速までの連続した現象を加速度演算
  周波数からデジタル演算して加速度を求めるので、超低速領域から高速領域まで連続現象でも精度・安定度・応答性の高い計測が可能です。従来の周波数−電圧変換から加速度を求める演算方式と比較し、演算誤差を少なくできます。
   
速度/加速度切替表示
  切替により速度または加速度を表示できます。
   
2chコンパレータ出力標準装備
  2chのコンパレータ出力を標準装備しています。
   
RS-232標準装備
  RS-232Cのデジタル出力でパソコン・プリンタ等に表示データ(速度・加速度併記)を通信出力します。


【工場出荷オプション】
  速度アナログ出力:0〜10V(最速1ms更新)
  加速度アナログ出力:0〜±10V(最速1ms更新)
  BCD出力
  RS-485インタフェース


 

  ( 5,252 KB ) PDFダウンロード お問合せ・資料請求