方向判別磁気式ギア速度センサ  「RFP16A-85/RFP16D-85」

 

ココリサーチ(株)

  東京都中野区中央3-40-4 新中野ココリサーチビル  TEL 03-3382-1021 FAX 03-3382-1200


方向判別磁気式ギア速度センサ 「RFP16A-85/RFP16D-85」   これ1本で方向判別、各種モジュールに対応
※特許出願中
 歯車m1、m1.5およびm2に対応/インボリュート歯車検証済

RFP16A-85  仕様変更および価格改定のお知らせ
●使用温度範囲を−40℃〜+140℃に拡大(2017/9/1より)
(RFP16Aで供給電圧DC7~15V未満の場合。DC15~25Vでは−40℃〜+126℃です。RFP16Dでは−20℃〜+80℃となります。)
●価格改定[値下げ]のお知らせ(2017/6/1より)


型式: RFP16A-85(A/B相信号タイプ) /
  RFP16D-85(速度/方向判別信号タイプ)
  価格:各38,000円(税別)


ID B001-17
製品名 方向判別磁気式ギア速度センサ  「RFP16A-85/RFP16D-85」
メーカー ココリサーチ(株)
概要 【特許出願中】1本で正逆両方向を検出(*1)。穴加工や取付調整など、作業コストの削減に貢献します。磁性体の歯車の回転を0Hzから検出し、回転の動き出しや停止時の動きも細かく確認できます。
(*1:歯車m1、m1.5 およびm2に対応/インボリュート歯車検証済)

特長 【標準仕様】
1本で方向判別可能
  1本で正逆両方向を検知。設置時の穴あけ加工ほか、取付調整作業時間やコストの削減に貢献します。
   
各種モジュールに対応可能
  m1、m1.5およびm2のインボリュート歯車に対応
設計自由度が高く、管理コストも低減できます。
   
0Hzから計測可能
  回転の動き出しや停止時の動きも細かく確認できます。
ホール素子で検出し、供給電源とほぼ同電位の電圧パルス信号を出力。0Hzから計測可能です。
出力回路は独自のセミオープンコレクタ方式を採用。プルアップが不要です。
   
完全密閉型一体構造の金属ケース
  センサ検出面は、完全密閉型一体構造の金属ケースで高い信頼性。
ケーブル引き出し部は「コニカルプレス」を採用し、水や油が付着する環境にも対応します。
   
動作確認用LED
  両側面にモニタ用LEDを備えており、検知対象を目視しながら動作状態を確認できます。
   
プラグコネクタ付きのRFP16A-85-P4M、RFP16D-85-P4Mをご用意


 

  ( 1,680 KB ) PDFダウンロード お問合せ・資料請求