印字検査機  「PCi170」

 

イーデーエム(株)

  東京都板橋区板橋3-5-2  TEL 03-3964-4005(代表) FAX 03-3962-1252


次世代のトレーサビリティに向けた
全画像保存機能付き日付印字検査機


印字検査機 「PCi170」   全画像保存機能付き日付印字検査機「PCi170」は、日付印字検査機「PCi150」の印字検査機能等はそのままに、手軽に検査画像を全て保存できる機能を搭載した印字検査機です。
印字検査機 「PCi170」


ID A006-29
製品名 印字検査機  「PCi170」
メーカー イーデーエム(株)
特長
サーマルプリンタ連動機能
 
包装現場における操作性と使いやすさを追求し、サーマルプリンタとの連動機能を搭載。
弊社全機種に対応し、アイテムの切替やカレンダの同期も簡単に行えるようになっています。
   サーマルプリンタ連動機能
 

包装機組込に特化したオールインワンモデル
 
包装機組込に必要な構成機器(本体・カメラユニット・モニタ)をパッケージ化したオールインワンモデルなので、包装機への組み込みが簡単です。
プリンタと連結させた際の省スペース性も考慮し、あらゆる現場環境にフィットするデザインにもこだわりました。
  サーマルプリンタ同時搭載例
サーマルプリンタ同時搭載例
 
6ステップの簡単操作システム
 
6ステップの簡単操作システム
※クリックすると画像が拡大できます
  基本設定は6ステップのみ。
左から右へのステップをふむだけで簡単にアイテム作成が可能です。
6ステップの簡単操作システム
 
1コントローラで2カメラまでの同時検査が可能
  PCi170は1コントローラで2カメラまでの同時検査が可能。省スペース化、省コスト化も実現できます。
2chの独立トリガも搭載しているため、異なる撮像タイミングにも対応できます。



生産性を維持する本質的な高精度を実現
検査精度はただ高ければ良いわけではありません。PCi170は、本当に防ぐべきエラーだけを識別し、生産性を維持する「本質的な高精度」を実現します。


照合検査

読み取った文字・数字を正確に認識し照合します。

文字・数字を正確に認識し照合します  
1. サーチ−検査エリア内で文字を探し、1つの文字を1つの画像として切り出していきます。密着した数字なども強制的に切り出します。
2. 認識−切り出した文字を辞書と確認して認識します。誤読の発生しやすい数字群は、全ての数字辞書を確認して確実な見極めを行い、エラーを検出します。
3. 照合−本来くるべき文字列を把握し、読み取った文字列と照合文字列とを照らし合わせて正確に検査します。


文字欠け検査

印字欠けを多角度から検出・判定し、過度なエラー反応を制御します。

ドット欠け判定
ドット欠け判定
  欠け面積率判定
欠け面積率判定



PCi170の特長 − 手軽に全画像保存を実現!
 万一に備えるなら全画像保存をおすすめします

印字に関する予期せぬトラブル対策は万全ですか?
現状の対策 左記の対策がもちうる課題
印字検査のみ実施 検査実施の証明が困難
NG品のみ画像保存し排出 出荷した製品の画像はなく検査時の状態も確認できない
使用済みリボンの保管 リボンの目視確認は大変で日時も細かく追えない/長期保管による劣化/保管場所の確保
全画像保存で日付印字がより安心に!
検査画像を全て保存することで日付のトレーサビリティを実現。
予期せぬトラブルへの対応が簡単、確実に行えます。
デジタルデータだから検索性が高い 判定結果や日時情報はデジタルデータとして保存されるので、検索や抽出が簡単に行えます。
検査結果を全て残せるからより安心 全ての検査画像を残すことで、製造過程での印字の状態を全て確認でき、万一のとき安心です。


 PCi170ならUSB接続で手軽に全画像保存を実現

PCi170ならUSB接続で手軽に全画像保存を実現   PCi170にはUSBポートが2つ搭載されており、最大2TBのUSBメディアを同時に2台接続可能です。
高価なサーバの導入や、複数ラインとサーバのネットワークを構築しなくても、USB接続をするだけで手軽に全画像保存の導入が可能です。

【最大保存枚数】
2TBストレージ2台接続時
約15,000,000枚
【保存枚数の目安】
(例)75個/分 1日8時間稼働
(USBポート×2台接続時)
32GB×2 約6.5日分 保存可能
2TB×2 約416日分 保存可能


製品仕様についてはカタログPDFにてご確認ください。

  

  ( 5,625 KB ) PDFダウンロード お問合せ・資料請求