オートメーション、防火対策、安全監視向け 赤外線カメラ  「FLIR A315 / A615」

 

フリアーシステムズジャパン(株)

  東京都品川区上大崎2-13-17 目黒東急ビル5F  TEL 03-6721-6648 FAX 03-6721-7946


オートメーション、防火対策、安全監視向け 赤外線カメラ 「FLIR A315 / A615」   オートメーション: 設計サイクルの短縮に貢献

固定型サーモグラフィFLIR A315/A615は、屋内外のあらゆる場所に設置でき、温度計測や熱パターンの視覚化が可能であるため、生産ラインの管理に最適です。FLIR A315/A615は、小型軽量で、しかも手頃な価格を実現しています。PCで制御が可能で、ナショナルインスツルメンツ、コグネックス、Matrox、MVtec、Stemmer Imagingなどの一般的なマシンビジョンのソフトウェアでもお使いいただくことができます。


ID F024-22
製品名 オートメーション、防火対策、安全監視向け 赤外線カメラ  「FLIR A315 / A615」
メーカー フリアーシステムズジャパン(株)
特長
GigE VisionTM 規格に準拠 GigE VisionTM 規格に準拠
GigE Visionは、ギガビットイーサネット通信プロトコロルより、低コストの標準的なケーブルを使用し、長距離の高速画像転送を可能にした新しいカメラインターフェース規格です。GigE Visionを使えば、各メーカーのカメラとソフトウェアをシームレスに統合できます。
   
GenICamTM プロトコロルをサポート GenICamTM プロトコロルをサポート
GenICamは、さまざまなカメラへ標準的なプログラムインターフェースを提供します。GigE Vision、Camera Link、1394 DCAMなどのインターフェース技術、およびその特長に関係なく、アプリケーションプログラミングインターフェース(API)を同じにします。また、GenICamプロトコロルは、他社のソフトウェアでカメラを制御することも可能にします。
   
解像度640×480ピクセル(FLIR A615のみ) 解像度640×480ピクセル(FLIR A615のみ)
FLIR615は離れた場所から、鮮明かつ高い精度で対象物をとらえる640×480ピクセルの検出素子を搭載
   
ウィンドウウィング機能(FLIR A615のみ) ウィンドウウィング機能(FLIR A615のみ)
FLIR615は、ウィンドウウィング機能で最大200Hzまで対応が可能
   
画像転送操作 画像転送操作
外部から画像の転送を操作することが可能
   
MPEG-4ビデオ 高い温度分解能<0.05℃
画像の詳細まではっきりと確認でき、わずかな温度差も逃しません。
   
Gigabit Ethenet(ギガビットイーサネット)接続 Gigabit Ethenet(ギガビットイーサネット)接続
16ビットの画像をPCへ転送することができます。
   
レンズ(FLIR A315のみ) レンズ(FLIR A315のみ)
25°レンズ内蔵(モーター駆動・オートフォーカス搭載)
*オプションレンズもあります。
   
FLIR A315f FLIR A315f
FLIR A315を収納する耐環境性に優れた専用ハウジングをオプションで購入いただけます。この専用ハウジングはIP66に適合した防水・防塵構造で、埃っぽい環境や湿度の高い環境でカメラを使用する時に最適です。カメラの機能には一切影響はありません。専用ハウジングは、FLIR A315(25°/45°/90°レンズ搭載)でご使用いただけます。
カメラをご自身でハウジングに設置したいお客様や、既にFLIR A315をお持ちで防塵・防水対策が必要なお客様は、ハウジングのみをアクセサリとしてご購入いただけます。

導入例 自動車業界
一般車両、エンジンなど自動車関連部品製造
● ハンダ付・溶接
● カーシートヒーティング
● フロントガラスの除霜装置
● エラーコンディション装置
● プラスチックや金属の鋳造成形
● ダッシュボードなどラミネートパーツの品質管理
● 皮材質の品質管理
● タイヤの摩擦制御

電子・エレクトロニクス業界
エレクトロニクス設計、プリント基板(PCB)・部品の製造または組立
● PCBの検査、妥当性の検証試験
● 基盤組立の不良検出
● 動力電子機器の設計



生産ラインのモニタリング     フロントガラス除霜装置   車のエンジン部
生産ラインのモニタリング       フロントガラス除霜装置   車のエンジン部

   

  ( 6,070 KB ) PDFダウンロード お問合せ・資料請求