トルク計

 

ATESTEOジャパン(株) (旧社名:GIFジャパン株式会社)

  東京都府中市宮町2-15-13 第15三ツ木ビル5F  TEL 042-319-8559 FAX 042-319-8579


高性能トルク計(速度検出用磁気式エンコーダ内蔵)   高精度、高速回転、高耐久性のオールインワン型トルク計
高性能トルク計
(速度検出用磁気式エンコーダ内蔵)
   


 『オールインワン ATESTEO フランジ型トルク計総合カタログ』 をプレゼント中! 

オールインワン ATESTEO フランジ型トルク計総合カタログ   欧州最大規模のパワートレイン受託試験会社 ATESTEO社のフランジ型トルク計です。
環境試験用途の防水(IP55)オプション、軸内配線用途の貫通穴オプションや中空式トルク計、軽量低慣性のチタン製ロータ、2段階の定格トルクを持つデュアルレンジなど、ユニークなラインナップが増加しています。

国内サポート体制も充実しています。トルクを計測するときにはATESTEOトルク計を是非ご検討下さい。
お申し込みはこちらから



ID C052-03
製品名 トルク計
メーカー ATESTEOジャパン(株) (旧社名:GIFジャパン株式会社)
概要 ATESTEOでは、自社で保有する100台以上のテストベンチに、自社開発のトルクフランジを使用しています。
限界過負荷を定格の5倍(静的)で設計してあります。
ATESTEO社がパワートレイン試験のために開発した、高精度、高速回転、高耐久性のフランジ型トルク計です。標準で速度センサと計測用アンプを内蔵していますので、ステータから直接トルクと速度の計測値が出力されます。定格に対する限界過負荷や最高回転速度が高いため、ダイナミックな試験に好適です。
 
特長 ATESTEOトルク計の特長
幅広い測定レンジ(1〜80kNmのラインアップ)
限界過負荷は定格の500%、破壊トルクは定格の1000%(静的)
精度±0.05%/0.03%(定格に対して)
高速回転20000rpm(F1iS, FLFM1iSはオプションで25000rpm可能)
ステータから計測値をCANbus、周波数(60kHz±20kHz)、アナログ(電圧、電流)で直接出力
同一機種では、異なる定格でもロータ(回転部)の直径は同じ(例:F1iSでは定格200−3000Nmまでロータ直径が同じ)
定格トルクのカスタマイズが可能
デュアルレンジ機能により二つの定格トルクを持つことが可能      
(例)FLFM1iSで100Nmと500Nm(最大 1:5)
ステータ/ステータリング分離タイプ(eSシリーズ)
チタン製ロータ(FLFM1iS、FLFM1eS、F1iS、F1eS)
動作温度範囲のカスタマイズが可能
貫通穴(φ10mm)付きロータが可能



ダイナモへの近接設置例
  トルク計の検査
ダイナモへの近接設置例   トルク計の検査


製品一覧表
製品一覧表


標準トルク計 商品一覧
型式 概観 特徴 トルクレンジ
(Nm)
回転速度
(rpm)
回転速度計測
全機種共通   ・限界過負荷
 定格x500%(静的)
 (チタン製は350%)
・赤外線伝送
・温度補正機能
     
RT1eSB RT1eSB ・小型タイプ
  定格1-20Nm
  (ロータ直径は同一)
・精度0.1%
・計測部分離タイプ
定格トルク
1Nm
5Nm
10Nm
20Nm
15,000 ・速度計測なし
RT1eS RT1eS ・定格5-20Nm
  (ロータ直径は同一)
・精度0.1%
・計測部分離タイプ
定格トルク
5Nm
10Nm
20Nm
15,000 ・速度計測なし
FLFM1iS
(計測部一体タイプ)
FLFM1eS
(計測部分離タイプ)
FLFM1iS
FLFM11iS
・小容量タイプ
  定格20−1000Nm
  (ロータ直径は同一)
・精度0.05%
・回転速度20000rpm
(オプション)
・速度エンコーダ
・デュアルレンジ









定格トルク
20Nm
50Nm
100Nm
200Nm
500Nm
1000Nm

20,000
(標準)

25,000
(高速オプション)

14,000
(速度エンコーダ360/400
装着時)

20,000
(速度エンコーダ240
装着時)
・光学式速度エンコーダ
360パルス、
400パルスまたは
240パルス
(オプション)
FLFM11iS
FLFM11eS
・チタン製ロータ
・精度0.05%
-軽量・低慣性-

FLFM1iSX
FLFM1eSX
・精度0.03% 15,000
(標準)
F1iS
F1eS
F1iS
F11iS
・中容量タイプ
  定格200−3000Nm
  (ロータ直径は同一)
・精度0.05%
・回転速度20000rpm
・速度センサ標準装備
・カルダンシャフト228
  及び587型に対応
(オプション)
・貫通穴(φ10mm)付き
  ロータ
・速度エンコーダ
・デュアルレンジ

定格トルク
200Nm
500Nm
1000Nm
1500Nm
2000Nm
2500Nm
3000Nm
20,000
(標準)

25,000
(高速オプション)

12,000
(速度エンコーダ装着時)
・60パルス
(標準)

・速度エンコーダ
480パルス
(オプション)
F11iS
F11eS
・チタン製ロータ
・精度0.05%
-軽量・低慣性-

F1iSX
F1eSX
・精度0.03% 15,000
(標準)
F2iS
F2iS
F2eS
・大容量タイプ
  定格3k−15kNm
  (ロータ直径は同一)
・精度0.05%
・回転速度16000rpm
・速度センサ標準装備
・計測部一体構造
・カルダンシャフト587型
  に対応
(オプション)
・貫通穴(φ10mm)付き
  ロータ
・M16ネジ×8、
  φ25mm穴×8
・速度エンコーダ
・デュアルレンジ
定格トルク3000Nm
5000Nm
7000Nm
10000Nm
15000Nm
16,000
(標準)

10,000
(速度エンコーダ装着時)
・120パルス
(標準)

・速度エンコーダ
750パルス
(オプション)
F2eS
F2iSX
F2eSX
・精度0.03% 12,000
(標準)
F23、F3、F4(10kNm〜80kNm)の仕様に関してはお問い合わせ下さい。 


ATESTEOジャパン株式会社 受託試験サービス

変速機およびパワートレイン受託試験
車輌へのセンサの実装・計測

 

  ( 3,565 KB ) PDFダウンロード お問合せ・資料請求