メーカー検索
メーカー検索
広告掲載について
メーカー検索
メーカー検索>浜松ホトニクス(株)
検索
検索

浜松ホトニクス(株) 浜松ホトニクス(株)
[ 浜松ホトニクス株式会社 主な取扱製品 ]
光電子増倍管、ランプ各種、光源応用製品、マイクロフォーカスX線源、
X線イメージングデバイス、光照射式静電気除去装置、スポット光源、
UV-LEDスポット光源、フラッシュ光源、紫外線積算光量計、
光半導体素子、システム応用製品
製品情報 カタログ情報
光センサ(電子管製品)
マイクロPMT
浜松ホトニクスは、半導体製造技術により量産対応が可能で超小型な次世代光電子増倍管マイクロPMTの、近赤外域に高感度なマルチアルカリ光電面を新たに開発し、機器に組み込み易い電圧分割回路を内蔵した、マイクロPMTアッセンブリ「H12400-01-01」と、小型高圧電源を内蔵したマイクロPMTモジュール「H12402/H12403シリーズ」を、ラインナップに追加しました。

[浜松ホトニクス(株)]
高感度光センサ 光電子増倍管モジュール
PMTモジュールは、光電子増倍管と高圧電源回路、各ダイノードに電圧を配分する分割回路(デバイダ回路)が一体化されたモジュールです。様々な用途・計測に適応できるように、各種のPMTモジュールを取り揃えました。
 

[浜松ホトニクス(株)]
安定化光源(光センサ感度補正用 LED光源)
光電子増倍管や光電子増倍管モジュールの感度補正用に開発されたLED光源です。血液検査装置等に取付け容易な試験管形状タイプと、試料台に置くプレート形状タイプを用意しました。LEDの発光量をフォトダイオードでモニタして制御しているため、常に安定した約1pWの光が出力されます。

[浜松ホトニクス(株)]
炎センサ(UVトロン)
炎センサ(UVトロン)は、金属の光電効果とガス増倍効果を利用した紫外線センサです。感度波長範囲は185nm〜260nmと、紫外域のみに感度を有しているため、半導体光センサなどのように光学的可視光カットフィルタを使う必要がなく、簡単に使用できます。

[浜松ホトニクス(株)]
MCP(マイクロチャンネルプレート) −電子線・イオン検出−
電子を2次元的に検出し増倍する電子増倍素子です。イオン、真空紫外線、X線、ガンマ線などにも感度がありますので、それらの検出素子としても利用できます。手軽にお使いいただくため、電極リード等をマウントしたMCPアッセンブリにて提供しております。

[浜松ホトニクス(株)]
微弱発光計数装置 C9692-10
測定系のセットアップに要していた手間を省き、測定対象物とコンピュータを用意して戴ければ、その場で簡単に微弱発光計測を行うことができるシングルフォトンカウンティング方式の装置です。目的に合わせ4タイプ(C9692-01/-02/-03/-04)からお選びください。

[浜松ホトニクス(株)]
透明フィルム用 光学式ピンホール検査ユニット C12760
透明/半透明フィルムや金属箔など様々な素材に対応したピンホール検査ユニットです。光検出方式による非接触検査のため、液体によるストレスや電界・磁場・電解液など特性環境にサンプルをさらすことなくピンホール検査が可能です。

[浜松ホトニクス(株)]
缶用 光学式ピンホール検査ユニット C11740
缶のピンホールの検査ユニットです。
高感度光センサである光電子増倍管を内蔵し、高速・高精度な微小ピンホール検出が可能です。大口径受光面や過大光対策回路など缶用に適した仕様となっています。

[浜松ホトニクス(株)]
光学式ピンホール検出ユニット C12570
高感度光センサである光電子増倍管を応用しているため、従来では検出が困難であった極微小なピンホールまで高速かつ高感度に検出することが可能です。今後ますます高まるであろう品質向上への要求に最適な検査技術として「光学式ピンホール検査」をお奨めします。

[浜松ホトニクス(株)]
光学式ピンホール検出ユニット C12190
アルミラミネートフィルム・金属箔のピンホール検査ユニットです。
光検出方式による非接触検査のため、液体によるストレスや電界・磁場・電解液など、特定環境にサンプルをさらすことなくピンホール検査が可能です。
 

[浜松ホトニクス(株)]
UVパワーメータ
フィルタレスで特定波長の紫外光を直接検出できる紫外線積算光量計です。センサヘッドには、長寿命・高安定な光量計測を可能にするUVセンサ(光電管)を使用し、コントローラと合わせ、NIST標準に基づき校正を行っています。
 

[浜松ホトニクス(株)]
光計測用オプティカルブロック(光学部品)
オプティカルブロックは、光電子増倍管モジュールや高感度カメラを用いた微弱光計測を考慮して設計された、バンドパスフィルタやダイクロイックミラーなどの光学部品が内蔵されているブロックです。
 

[浜松ホトニクス(株)]
高圧電源
浜松ホトニクスの高圧電源には、光電子増倍管メーカーとして長年培った技術が生かされており、安定度に対する要求も十分満足する設計がなされています。製品群もPCボード上に実装可能な小型ユニットから汎用のベンチトップ型まで幅広く取り揃えています。用途に合わせお選びいただけます。

[浜松ホトニクス(株)]


LED/レーザ/光源(ランプ)
小型2Wキセノンフラッシュランプモジュール
2Wキセノンフラッシュランプ・電源・トリガソケットを一体化したモジュールです。
同クラスでは世界最小サイズかつキューブ状のため設計の自由度が高く、また高安定・長寿命・1フラッシュ当りの発光効率も高いので小型の分析機器組込み用に適しています。

[浜松ホトニクス(株)]
小型5Wキセノンフラッシュランプモジュール
5Wキセノンフラッシュランプ・電源・トリガソケットを一体化したものです。同サイズのランプモジュールの中では最大である、5Wまでのエネルギー入力が可能です。また高安定・長寿命を合わせて実現していることから、水質・大気分析装置用の光源として最適です。

[浜松ホトニクス(株)]
スポット光源 LC8
UV接着に最適な条件での照射を可能とするUVスポット光源から、研究開発・小ロット生産ラインなどあらゆる場面で活躍するUV・可視スポット光源まで、常に市場の要求を満たす仕様を追求し、効率的な生産を実現するスポット光源ラインナップをご紹介します。

[浜松ホトニクス(株)]
ストロボ光源 フラッシュ光源 LF1
キセノンフラッシュランプ、電源、制御回路等を一体化し、ライトガイドなどの光学系の選択により、さまざまな光を出力することができます。マイクロ秒単位での光量が高く、ストロボ光源に適しています。

[浜松ホトニクス(株)]
ストロボ光源 フラッシュ光源 LF2
LF1と同等の性能を有しながら、機能を絞りCPUレスにしたことにより小型軽量を実現しました。操作は外部制御が基本操作で、搭載ランプは用途に合わせてお選びいただけるように15W, 40Wの2種類を用意しています。
 

[浜松ホトニクス(株)]
リニア照射型UV-LEDユニット LC-L5
LC-L5は365nmまたは385nmの高出力UV-LEDを搭載したリニア照射型ユニットです。
ランプ方式と比べ、大幅な節電を実現します。


[浜松ホトニクス(株)]
UV-LEDモジュール LC-L2
LC-L2は 365nmのUV-LEDを搭載したモジュールです。駆動回路内蔵のモジュール構造を採用し、スペースや場所を気にせず自由にレイアウトできます。また、LEDドライバハーネスを使用するため、従来の延長ケーブルが不要となり低コストも実現します。

[浜松ホトニクス(株)]
UV-LEDスポット光源 LC-L1V3
余分なスペースを最小限に抑制したことにより、4ヘッド駆動でありながら手のひらに乗るほどの小型軽量を実現しました。
また、タテヨコ自由自在な設置が可能なため僅かなスペースへの設置など場所を選ばずレイアウト可能です。

[浜松ホトニクス(株)]
波長可変光源 (OSG)
この波長可変光源1台で波長1nm単位、波長可変速度50nm/sで自由自在に波長の選択が可能です。
標準品として発光波長範囲390nm〜700nm、430nm〜790nm、700nm〜1300nmをラインアップしています。

[浜松ホトニクス(株)]
小型紫外−可視S2D2ファイバ光源 L10671
小型重水素ランプ(S2D2ランプ)を採用した小型サイズの紫外−可視ファイバ光源です。小型でありながら高出力を有し、高安定性も実現した世界初の光源です。コンパクトで持ち運びが容易であり、低電圧駆動も実現しておりますので、各種ポータブル装置に応用できます。

[浜松ホトニクス(株)]
VUVイオナイザ −真空中での除電技術−
真空紫外線により、従来のイオナイザでは不可能であった減圧下での静電気除去が可能です。「MgF2窓付き重水素ランプ」を内蔵した真空紫外光源ユニットです。高輝度重水素ランプを搭載し真空フランジ取り付け部を採用したL10366と、小型重水素ランプと真空フランジ付属のSUSフレキシブル管を採用したL10706を用意しております。

[浜松ホトニクス(株)]
VUVイオナイザ −静電気除去ユニット−
真空紫外光を利用した静電気除去ユニットです。MgF2窓付き重水素ランプの弊社従来品に比べ、約3倍の広角照射を実現し、減圧下での広い面積の除電が可能となりました。従来品は照射角度の制限により、広い面積の除電には複数台必要であった問題を解消しました。

[浜松ホトニクス(株)]
低エネルギー電子線照射源 EBエンジン
EBエンジンは、フィラメントから生じた熱電子を高電圧で加速してエネルギーを高め、窓箔からその電子線を大気中に取り出します。出射窓には透過性の良い軽元素であるベリリウム箔を採用し、低エネルギーの電子線を効率よく照射することができます。

[浜松ホトニクス(株)]
小型エキシマランプ光源 EX-mini
EX-miniはR&D向けの小型エキシマランプ光源です。弊社「RF放電型エキシマランプ」の性能はそのままに小型・軽量化したことで、どこでも簡易的に精度の高い実験や評価をすることが可能となりました。この1台があれば、照射ボックス等の設計が必要ないため、容易ですぐに使用することができます。

[浜松ホトニクス(株)]
RF放電型エキシマランプ
従来の誘導体バリア放電は、点灯周波数数10kHzで針状のマイクロプラズマ放電のため発光ムラがありましたが、高周波(RF)放電は、点灯周波数2MHzで雲状のグロー放電のため発光ムラがなく照度の均一性が高いのが特徴です。そのため、ちらつきが少なく安定した出力が得られます。

[浜松ホトニクス(株)]


カメラ/画像計測装置
X線I.I.デジタルカメラユニット C7336-05/-52
高解像度・高コントラストの4インチX線イメージインテンシファイア(X線I.I.)と、280万画素CMOSイメージセンサで構成されています。 使用しているX線I.I.は、φ100mm固定視野で、入力窓にはX線透過に優れ散乱の少ない薄いアルミニウムを採用しているため、X線エネルギー20keV程度からの検出がリアルタイムでできます。

[浜松ホトニクス(株)]
高感度カメラ(高速シャッタ内蔵 ICCDカメラ)
ICCDカメラはイメージ増強機能および高速シャッタ機能を持つI.I.を採用することにより、様々な高速現象の高感度・高時間分解画像計測が可能です。

 

[浜松ホトニクス(株)]
APイメージャカメラ C9720
放送用高感度カメラ等に採用されている撮像素子APイメージャを使用し、信号処理部にリアルタイム微分処理機能を付加した特殊モノクロカメラです。肉眼やCCDカメラでは識別しにくい微弱なコントラストの像の検出を可能にしました。
 

[浜松ホトニクス(株)]


ライフサイエンス/医療関連製品
イムノクロマトリーダ C10066-10
赤色系/青色系イムノクロマト試薬の発色強度を短時間に高感度で定量測定が可能です。測定されたデータはCSVファイルで保存されるため、市販の表計算ソフトウエアでの解析や、検量線グラフ/タイムコースグラフの描画が簡単に行えます。
 

[浜松ホトニクス(株)]


半導体/FPDの故障解析・製造支援
光照射式静電気除去装置 フォトイオンバー L12536
微弱X線を照射することで除電をする光照射式の静電気除去装置です。


 

[浜松ホトニクス(株)]
光照射式静電気除去装置 フォトイオナイザ
フォトイオナイザは、クリーンなイオン生成方式「Photoionization(光電離)」を利用した静電気除去装置です。従来のコロナ放電方式とは違い、「塵や電磁ノイズ、オゾン」の発生しないクリーンな除電です。また、イオン生成バランスが均等であるため、逆帯電を起こすことがありません。

[浜松ホトニクス(株)]
光照射式静電気除去装置 高出力フォトイオナイザ L11754
高出力フォトイオナイザ(L11754)は従来のフォトイオナイザより高出力な静電気除去装置です。メンテナンスフリー、塵の発生「0」、逆帯電しない、送風不要の特長はそのままに、除電能力をアップさせることで除電時間を短縮させることができました。

[浜松ホトニクス(株)]


X線関連製品
コンパクトX線CCDカメラ XCUBE
XCUBEは民生用CCDチップを利用した非破壊検査用のコンパクトX線CCDカメラです。一般のCCDカメラを扱う感覚でX線撮像が可能になります。
この軽量・コンパクトなX線CCDカメラ「XCUBE」が、新たなX線非破壊検査の構築を支援します。

[浜松ホトニクス(株)]
マイクロフォーカスX線源
X線非破壊検査用の微小焦点X線源です。微小焦点により透視画像のボケを抑え、鮮明な拡大画像を可能にします。外部制御機能としてRS-232Cインターフェースを標準装備しています。立体形状観察においても鮮明な透視・拡大画像を可能にします。

[浜松ホトニクス(株)]
X線シンチレータプレート FOS, ACS, ALS
X線イメージング用フラットパネルデバイスです。市販のCCDとダイレクトカップリングすることでリアルタイムデジタルラジオグラフィを可能にするなど、医用分野・産業分野のX線検査においてその用途を広げています。
 

[浜松ホトニクス(株)]


その他
FACレンズ(FAST軸コリメータレンズ)
FACレンズは半導体レーザから広がる光のFAST軸方向をコリメートするレンズです。

 

[浜松ホトニクス(株)]
合成石英ビューイングポート
浜松ホトニクスの電子管製造技術による、新しいタイプの超高真空用ゼロレングス合成石英ビューイングポート(覗き窓)です。フランジと窓材が非常にクリーンな拡散接合で行われており、超高真空にも充分対応できる仕様となっております。また、耐熱、透過率を重視した仕様にも対応できます。

[浜松ホトニクス(株)]
スキャンブロック
スキャンブロックC10516は可視域のレーザ光操作用に設計されたテレセントリックfθレンズとガルバノスキャナを組み込んだブロックです。
他のオプティカルブロックを接続することで、レーザ走査型の蛍光顕微鏡や反射顕微鏡、さらに共焦点顕微鏡の測定権を組むことができます。

[浜松ホトニクス(株)]
FOP(ファイバオプティクプレート) −ダイレクトなイメージ伝達−
FOP(ファイバオプティクプレート)は数μmの光ファイバを束にした光学デバイスで、入射された光や像(イメージ)をダイレクトに出射面に導くことができます。

 

[浜松ホトニクス(株)]


TOPICS
X線I.I.デジタルカメラユニット C7336-05/-52
高解像度・高コントラストの4インチX線イメージインテンシファイア(X線I.I.)と、280万画素CMOSイメージセンサで構成されています
詳細はこちら
透明フィルム用 光学式ピンホール検査ユニット C12760
透明/半透明フィルムや金属箔など様々な素材に対応したピンホール検査ユニットです。光検出方式による非接触検査のため、液体によるストレスや電界・磁場・電解液など特性環境にサンプルをさらすことなくピンホール検査が可能です
詳細はこちら
スキャンブロック
スキャンブロックC10516は可視域のレーザ光操作用に設計されたテレセントリックfθレンズとガルバノスキャナを組み込んだブロックです
詳細はこちら
小型エキシマランプ光源 EX-mini
R&D向けの小型エキシマランプ光源です。弊社「RF放電型エキシマランプ」の性能はそのままに小型・軽量化したことで、どこでも簡易的に精度の高い実験や評価をすることが可能となりました
詳細はこちら
缶用 光学式ピンホール検査ユニット C11740
缶のピンホールの検査ユニットです。
高感度光センサである光電子増倍管を内蔵し、高速・高精度な微小ピンホール検出が可能です
詳細はこちら
マイクロPMT
機器に組み込み易い電圧分割回路を内蔵した、マイクロPMTアッセンブリ「H12400-01-01」と、小型高圧電源を内蔵したマイクロPMTモジュール「H12402/H12403シリーズ」を、ラインナップに追加しました
詳細はこちら
波長可変光源 (OSG)
この波長可変光源1台で波長1nm単位、波長可変速度50nm/sで自由自在に波長の選択が可能です。
標準品として発光波長範囲390nm〜700nm、430nm〜790nm、700nm〜1300nmをラインアップしています
詳細はこちら