スピード・回転センサ

 

ハネウェルジャパン(株) センシング & IoT



スピード・回転センサ   位相差を持った2つの出力により回転方向を検知可能、また厳しい環境で使用可能な高耐久構造。プラットフォームアプローチにより各種形状を選択可能(選択パターンは随時拡大)。


ID F048-04
製品名 スピード・回転センサ
メーカー ハネウェルジャパン(株) センシング & IoT
概要 ハネウェルのSNG-Qシリーズ直角位相スピード&方向センサは、速度と方向の両方の情報を提供するように設計されています。速度の情報はデジタル方形波出力から、方向は互いから90°位相シフトされた信号の直交出力を使って提供されます。直交出力の場合、ターゲットの方向は出力リード/ラグ位相シフトによって決定します。

お客様にとっての価値

高信頼性:IP69K定格、EMC放射イミュニティ保護、Oリングシール、および広い動作温度範囲:
・装置のアップタイム向上
・サービスコストの最小化
・電気ノイズ耐性規格 水分侵入保護規格
・広い動作温度範囲
・顧客のブランドエクイティの大幅な強化を図る
   
高コスト競争力:プラットフォームベースのアプローチを使用して設計・製造されており、コスト競争力の向上と機械・電気的な構成変更可能性を提供します。
   
精度向上:デュアル差動ホール効果センサIC技術により、小さなターゲット固定具を検知する強化機能を実現します。
   
適応性:幅広い動作温度範囲、堅牢な電気ノイズ耐性、および強化された耐環境シールの機能により、アプリケーションにおける用途の柔軟性が実現します。
   
取付時間の短縮:圧力アプリケーション用のOリングシールと固定取付けフランジは、留め具1つを使用するだけの簡単な取付け作業を実現します。


 

  ( 2,953 KB ) PDFダウンロード お問合せ・資料請求