本質安全防爆マルチプレクサー D2000シリーズ

 

GMIジャパン(株)



本質安全防爆マルチプレクサー D2000シリーズ   本質安全防爆マルチプレクサー
温度センサ信号及びデジタル信号入力
Ex


ID B036-20
製品名 本質安全防爆マルチプレクサー D2000シリーズ
会社名 GMIジャパン(株)
特長
一つのシステム構成で最大256アナログ入力(TC, RTD, mV)と最大128デジタル入力(接点/近接スイッチ)まで対応(入力点数は最大7936点まで拡張可)
   
優れた絶縁性能(チャンネル間:±200V)により、高い耐ノイズ性能とグランドループ防止性能を提供
   
設置可能場所は、Zone 1 又は Zone 2
   
本安フィールドユニットとゲートウエイ間は最大4kmまで可
   
18bit A/Dコンバーター、高精度分解能
   
冗長化(2重化)通信ライン、また通信ラインから電力供給されるため、別に電源配線は不要
   
PC(RS232)とModbus(RS485)によるプログラミング
   
入力接点はリレー又はトランジスター出力選択可
   
フィールド配線コストと布設コストの削減を実現
   
PLC又はDCSのI/Oカードが不要
   
本安フィールドユニットの使用周囲温度: -40〜+60℃
   
フィールドユニット用、ANSI 316ステンレス製収納容器も提供(GM2300シリーズ)
   
防爆容器に内蔵すれば、ゲートウエイD2050MもZone 1/Div. 1設置可


 

  ( 3,824 KB ) PDFダウンロード お問合せ・資料請求