Webロガー  「TL2W、TL2W2、TL2R2」

 

(株)エム・システム技研

  大阪市西成区南津守5丁目2番55号  TEL 0120-18-6321 FAX 06-6659-8510


Webロガー 「TL2W、TL2W2、TL2R2」   Webロガーは、現場で直接計装信号を入力し、そこで蓄積した計測データを、インターネットを利用して伝送するユニットです。

現場で記録したデータをインターネットWebブラウザ画面で監視できます。
   
取付場所を選ばない、手のひらにのるコンパクトサイズです。
   
4種類のブラウザ画面表示、E-mail通報、FTP転送など、多機能です。


ID A002-20
製品名 Webロガー  「TL2W、TL2W2、TL2R2」
メーカー (株)エム・システム技研
特長
Webロガーには、監視画面がホームページの形で収納されています。
   
世界中のどのパソコンでも、インターネット経由でWebロガーの画面を呼び出して管理できます。
   
計測信号の上下限などの監視機能をもっています。
   
異常を検知すれば、携帯電話やパソコンにE-mail通報します。
   
入力は増設できます。
   
Ethernet対応(形式:TL2W)、公衆回線対応(形式:TL2W2)、携帯電話回線対応(形式:TL2R2)があります。
  Webロガー  「TL2W、TL2W2、TL2R2」
 


Webロガーの機種
Ethernet対応 Webロガー(形式:TL2W)
・収集・蓄積したデータをEthernet経由でパソコンのWebブラウザにて監視
・入力データを監視し、Eメールで異常メッセージを携帯電話やパソコン等へ送信
・FTPでパソコンへファイル転送
●内蔵I/Oタイプ 
TL2W-ES 300,000円(Ai4点/Di12点/Do4点)
350,000円(Ai8点/Di12点/Do4点) 
●リモートI/Oタイプ
TL2W-ER2 250,000円(Ai64点max/Di128点max/Do64点max) 
公衆回線対応 Webロガー(形式:TL2W2)
・収集・蓄積したデータを公衆回線経由でパソコンのWebブラウザにて監視
・入力データを監視し、異常時はFAXまたはEメール・音声で通報
・FTPでパソコンへファイル転送
・運転日報・運転月報・異常ログ・運転ログを作成、FAX機へ印刷
●内蔵I/Oタイプ 
TL2W2-S 300,000円(Ai4点/Di12点/Do4点)
350,000円(Ai8点/Di12点/Do4点) 
(音声機能付:+50,000円)
●リモートI/Oタイプ
TL2W2-R2 250,000円(Ai64点max/Di128点max/Do64点max) 
(音声機能付:+50,000円)
携帯電話回線用 Webロガー(形式:TL2R)
・通信端末経由でFOMA、CIPL、DoPa網と無線通信します。
・入力データを監視し、Eメールで異常メッセージを携帯電話やパソコン等へ送信
・FTPでパソコンへファイル転送
●内蔵I/Oタイプ 
TL2R-ES 300,000円(Ai4点/Di12点/Do4点)
350,000円(Ai8点/Di12点/Do4点) 
●リモートI/Oタイプ
TL2W-ER1 250,000円(Ai64点max/Di128点max/Do64点max)


現場管理/監視用画面
Webロガーは、標準機能として汎用性の高い6種類の現場管理/監視画面を装備しています。
Webロガーを現場に設置して、信号を接続し、必要な設定をすれば、すぐにこの画面を用いてシステムが稼働できることを狙っています。
お客様の現場管理/監視用パソコンにWebブラウザソフトさえあれば、インターネット経由でWebロガーの画面を呼び出して管理できます。
Webロガーを採用すれば、Webロガーとお客様の現場管理パソコンとの間に、Web画面を配信するためのサーバーマシンを介在させる必要がありません。
事象履歴画面 現在値画面 トレンドグラフ画面
E-mail通報画面(Outlook Express) 日報画面 月報画面


外形寸法図 (形式:TL2W)

 

  ( 10,547 KB ) PDFダウンロード お問合せ・資料請求