少チャネルコンパクト一体形リモートI/O  「R7シリーズ」

 

(株)エム・システム技研

  大阪市西成区南津守5丁目2番55号  TEL 0120-18-6321 FAX 06-6659-8510


オールインワン構造、コンパクト一体形のリモートI/Oです。

少チャネルコンパクト一体形リモートI/O 「R7シリーズ」


ID A002-36
製品名 少チャネルコンパクト一体形リモートI/O  「R7シリーズ」
メーカー (株)エム・システム技研
特長
コンパクト一体形オールインワン構造
  通信部、電源部、入出力部が一体となった手のひらサイズの経済的なリモートI/Oです。
   
増設ユニットで接点入出力を追加
  豊富な種類の接点入出力用増設ユニットをご用意しました。 
   
ネットワークの種類が豊富です。
  対応ネットワークの種類が豊富です。
   
1/10000の高分解能
  アナログ入力ユニットなら0〜100%を0〜10000に分解したデータで伝送します。
   
供給電源
  24V交直両用電源もご用意しました(R7Lなど)。




ワンタッチで接続できる増設ユニット   前面パネル
基本ユニットには1ユニットのみ増設ユニットを接続できます。
接点ユニットの点数追加も、アナログユニットに増設ユニットを追加してアナログと接点の混在ユニットとしてもご使用いただけます。
FLEX NETWORK用、HLS用の増設ユニットはありません。
  ユニットの前面カバーを開けるとアドレス設定用ロータリスイッチや設定用ディップスイッチがあり、センサの種類やレンジを選択できます。
(前面カバー内はネットワークにより異なります。写真はR7C-DA16)
ワンタッチで接続できる増設ユニット   前面パネル



通信ネットワークとR7シリーズの種類
通信ネットワークとR7シリーズの種類


製品仕様などの詳細は、下記メーカホームページをご覧ください。
  http://www.m-system.co.jp/products/remote/remote02.html

  

  ( 21,782 KB ) PDFダウンロード お問合せ・資料請求