リモート制御・監視システム BA9シリーズ  「VAVコントローラ(形式:BA9-VAV)」

 

(株)エム・システム技研

  大阪市西成区南津守5丁目2番55号  TEL 0120-18-6321 FAX 06-6659-8510


リモート制御・監視システム BA9シリーズ 「VAVコントローラ(形式:BA9-VAV)」   LonWorksまたはModbusのプロトコル対応、バリアブルエアボリューム用のデジタルコントローラです。
ダンパ開度により送風量を調節し、室内温度を制御します。


ID A002-53
製品名 リモート制御・監視システム BA9シリーズ  「VAVコントローラ(形式:BA9-VAV)」
メーカー (株)エム・システム技研
特長
VAVの風速センサから風量を算出し、ダンパを開閉して適切な値になるよう風量制御を行います。
LonWorksまたはModbusのプロトコルに対応しています。
冷暖房モードの設定と室温により設定温度になるよう風量をコントロールし、室内温度の温度制御を行います。
設定定数は、不揮発性メモリに保存され復電時は保存された設定定数で起動できます。
     
価格
VAVコントローラ(LonWorks対応)  形式:BA9-VAV 基本価格:50,000円
VAVコントローラ(Modbus対応)  形式:BA9M-VAV  基本価格:50,000円
室内設定器  形式:BA-RC2 基本価格:18,000円



機器仕様(LonWorks対応)
入力仕様
風力センサ入力 入力レンジ 0〜4.5V (1)0〜10m/s(0.5V以下は0m/s)
0〜5V (2)0〜15m/s
(3)0〜9m/s
測温抵抗体入力(3線式) 対応センサ Pt100
許容導線抵抗 1線当たり10Ω以下
入力検出電流 約1mA
入力レンジ 0〜50℃
ダンパ開度 接点入力(無電圧a接点入力) 検出電圧/電流 約12V DC/5mA
出力仕様
ダンパ制御用 接点出力 出力信号 フォトMOSリレー出力 30V AC 50〜300mA
ハウジング材質 難燃性黒色樹脂

ニューロンチップ FT5000 (NeuronIDはスペック表示と付属シールに数字とバーコード
(peel-o・code39フォーマット)で記載)
トランシーバ ・FT-X3(FTT-10A相当品)
・伝送速度:78kbps
・LonWorks対応より対線使用
・伝送距離 フリートポロジ:500m
・最大ノード数:64個/チャネル


LonWorks動作環境
インテグレートツール(LonMaker Turbo Edition Ver.3.2以降+LonMaker Turbo Service Pack7.0以降)
リソースファイル(LonMark Resource File Ver.13以降)


機器仕様(Modbus対応)
入力仕様
風力センサ入力 入力レンジ 0〜5V DC、0〜10m/s
測温抵抗体入力(3線式) 対応センサ Pt100
許容導線抵抗 1線当たり10Ω以下
入力検出電流 約1mA
入力レンジ 0〜50℃
接点入力 無電圧a接点または無電圧スイッチ
ダンパ開度全開 検出電圧/検出電流 約12V/5mA
ダンパ開度全閉 検出電圧/検出電流 約12V/5mA
停止指令 検出電圧/検出電流 約12V/5mA
冷/暖切換 検出電圧/検出電流 約12V/5mA
出力仕様
ダンパ制御用接点出力 出力信号 フォトMOSリレー出力 30V AC 50〜300mA
接点出力 無電圧a接点またはリレー接点
センサ異常 定格負荷 24V AC
機械的寿命 5000万回
ハウジング材質 難燃性黒色樹脂


Modbus仕様
通信方式 半二重非同期式無手順
通信規格 EIA RS-485準拠
伝送距離 500m以下
伝送速度 ロータリスイッチにより設定
4800、9600、19200、38400(bps)
ノード数 最大31台(マスタ除く)



BA9-VAVコントローラ前面パネル図 室内設定器前面パネル図

BA9-VAVコントローラ前面パネル図/室内設定器前面パネル図
 


製品仕様などの詳細は、下記メーカホームページをご覧ください。
  http://www.m-system.co.jp/products/ba.html

  

  ( 16,114 KB ) PDFダウンロード お問合せ・資料請求