積層形表示灯、インテリジェントタワー 「パトレイバーシリーズ」

 

(株)エム・システム技研

  大阪市西成区南津守5丁目2番55号  TEL 0120-18-6321 FAX 06-6659-8510


積層形表示灯、インテリジェントタワー パトレイバー   Wi-Fi機能が付いた積層形表示灯から
経済的でコンパクトな表示灯まで揃います。



無線LANターミナルとして設備や装置の稼働状況や測定値が送受信できます!
Modbus/TCP対応機器を接続して無線LAN経由でデータをロギングできます。
オープンネットワークに繋いでPLCでの一括制御ができます!
アクセスポイント機能付、IEEE802.11a/b/g/n準拠、2.4GHz帯、5GHz帯、MIMO方式2×2対応の無線LAN表示灯(形式:IT□SW4)もラインアップ。
CEマーキング対応製品です。

※ 垂直方向で設置された場合のみ準拠します。底面コネクタ部を除く


ID A002-55
製品名 積層形表示灯、インテリジェントタワー  「パトレイバーシリーズ」
メーカー (株)エム・システム技研


ラインナップ

積層形表示灯、インテリジェントタワーシリーズ「パトレイバー」の機能を大幅に拡充しました。

● 表示基本価格は5段表示の場合です。







各部の名称と機能
各部の名称と機能

こんな使い方ができます  
新時代の積層形表示灯
“パトレイバー”使い方

   パトレイバーとモバイル機器を利用して、
 装置の監視・操作を離れたところから実行できます。
製造装置に、遠隔操作機能や異常通報機能が備わっているPLCやパネル形コンピュータを使用している場合、パトレイバーとモバイル機器を利用すれば、装置から離れたところからでも、スマホやタブレット機器の画面を見ながら操作したり、異常状況を確認することができます(モバイル機器に情報を送受信するには特別なアプリケーション(お客様ご用意)が必要です)。

パトレイバーとモバイル機器を利用して、装置の監視・操作を離れたところから実行できます


   PLC(マスタ)と複数の装置間で
 各種データを送受信できます。
PLCやパソコンなどのマスタがあるアクセスポイントから複数の装置との無線LAN通信が行えます。装置の表示灯の情報のほか消費電力や温度などの各装置の計測値を各種リモートI/Oを経由して無線LANで送受信できます。
PLC(マスタ)と複数の装置間で各種データを送受信できます


   Webカメラを使った、
 生産装置のリアルタイム監視が行えます。
アクセスポイント機能付パトレイバー(形式:IT□SW4)は、MIMO方式2×2※3 対応により高速なデータ通信ができ、生産装置のデータ収集と同時にWebカメラを使った動画による現場のリアルタイム監視がスムーズに行えます。
Webカメラを使った、生産装置のリアルタイム監視が行えます


リモートIO
表示灯
オープンネットワークも
利用できます。
 
接点入力
表示灯
個別に配線して
点灯/点滅が可能です。
オープンネットワークも利用できます   個別に配線して点灯/点滅が可能です


 アプリケーション例 | 電力デマンド警報をパトレイバーがパトロール! 無線LAN対応なら後付けも簡単!
アプリケーション例


製品仕様などの詳細は、下記メーカホームページをご覧ください。
  http://www.m-system.co.jp/products/patlabor.html



  ( 9,192 KB ) PDFダウンロード お問合せ・資料請求