製品を「廃形」にしません

 

(株)エム・システム技研

  大阪市西成区南津守5丁目2番55号  TEL 0120-18-6321 FAX 06-6659-8510





私たちは工業計器の理想として“廃形”しません。

電子パーツが廃止になった場合などでも、設計変更で対応いたします。
ただし、代替の電子パーツを入手できない、あるいはリピートオーダが見込めない場合などは廃形にすることがあります。
詳しくはホットライン(TEL:0120-18-6321、E-mail:hotline@m-system.co.jp)までお問合せください。


ID A002-59
製品名 製品を「廃形」にしません
メーカー (株)エム・システム技研


製品を「廃形」にしません

エム・システム技研は一度販売した製品はいつまでも販売し続けるというポリシーを持ち続けています。製品の廃形(生産中止)を行わず「いつもある」、「いつまでもある」という安心をお客様にお届けしたいのです。
プロセスオートメーションや上下水道、河川管理など、計器のリプレースをしながら長期間稼働し続けるシステムに安心してご採用いただける製品造りを目指しています。


 

      お問合せ・資料請求