自動倉庫用・天井クレーン用位置検出リニアエンコーダ  「WCS」

 

(株)ピーアンドエフ

  横浜市緑区白山1-18-2 ジャーマンインダストリーパーク  TEL 045-939-7802 FAX 045-939-7804


自動倉庫用・天井クレーン用位置検出リニアエンコーダ 「WCS」   自動倉庫用、天井クレーン用位置検出に


 
自動倉庫用・天井クレーン用位置検出リニアエンコーダ WCS の自動倉庫での使用例を動画にてご覧頂けます new   ※音声はございません
Flash Player 再生にはFlash Player(無料)が必要です。


ID F008-14
製品名 自動倉庫用・天井クレーン用位置検出リニアエンコーダ  「WCS」
メーカー (株)ピーアンドエフ
基本仕様
WSCはアブソリュート式位置読み取りシステムです。
コード板をU-字型読み取りヘッドで位置を読みます。
位置読み取り分解能は 0.8mm
原点合わせやティーチ作業が不要
コード板の長さ: 0.1m から 314m/327m迄任意に指定可能
コード板の材質はステンレス 又は ラミネートされた特殊プラスチック
移動速度: 最大 12,5 m/sec.
標準コントロールユニットとの簡単な接続
コード板の1部のみを使ってIDシステムを構築可能
    


基本システム構成

自動倉庫用・天井クレーン用位置検出リニアエンコーダ 「WCS」 基本システム構成

自動倉庫用・天井クレーン用位置検出リニアエンコーダ 「WCS」 基本システム構成


アプリケーション例

自動立体倉庫制御

X-Y及びZ軸走行などの位置検出に、WCS3システムを推奨。
コード板と読み取りヘッドの取り付け位置制度が良い場合、WCS2とアルミレールを使用することができ、リードヘッドがアルミレール上を走行するため、振動などの影響を受けにくくなります。
  自動倉庫用・天井クレーン用位置検出リニアエンコーダ 「WCS」 自動立体倉庫制御
   
 
自動天井走行クレーン制御

WCS2+アルミレールは代表的なクレーン制御アプリケーションです。X-Y軸の位置決めにクレーン走行による振動の影響を受けずに使用可能。(常に安定したコード板と読み取りヘッドの位置関係を保つ事ができます。)
WCS2のガイドトロリーにオプションのブラシを付ける事で、走行中にコード板をクリーニング可能。セメント工場などの埃の多いアプリケーションでも使用可能。
  自動倉庫用・天井クレーン用位置検出リニアエンコーダ 「WCS」 自動天井走行クレーン制御
   
 
メッキ槽走行クレーン制御

直線のレール上を1個または複数個のクレーンが移動するアプリケーション。
異なるメッキ槽にプログラム通り移動する制御に特に効果的に採用の実績を持っています。
WCSヘッドの高輝度光源採用により、長期間安定した動作を提供します。
WCS3のほか、WCS2でパウダーコーティングのアルミレールシステムも使用可能。
  自動倉庫用・天井クレーン用位置検出リニアエンコーダ 「WCS」 メッキ槽走行クレーン制御
   
 
オーバーヘッドコンベヤ

多くの台車が循環移動する中で位置決めが必要な場合のアプリケーション。
WCS3は特に分岐や上下左右への曲線を伴う配置に柔軟に対応可能。分岐ライン上での電源の瞬時停電の後でも現在地をただちに制御に伝えます。
全長が327m以上になるアプリケーションの場合の対応策も準備しておりますので相談ください。
  自動倉庫用・天井クレーン用位置検出リニアエンコーダ 「WCS」 オーバーヘッドコンベヤ
   

 

  ( 3,973 KB ) PDFダウンロード お問合せ・資料請求