XR20-W 回転軸割り出し角度計測システム

レニショー(株)

東京都新宿区四谷四丁目29-8  TEL 03-5366-5317 FAX 03-5366-5329


XR20-W 回転軸割り出し角度計測システム   XR20-W 回転軸割り出し角度計測システム

精度と柔軟性

あらゆるオリエンテーションの回転軸で±1arc秒の検証を実現。様々な固定方法オプション

シンプルな操作

ワイヤレス技術、自動キャリブレーション、シンプルなテストセットアップとデータ取得

高速でテストを実施

短時間でのシステムとテストセットアップ、データ取得を最高速度で実施



ID I006-05
製品名 XR20-W 回転軸割り出し角度計測システム
会社名

レニショー(株)

概要 XR20-W は、精度、繰返し精度、自動操作のベンチマークを確立したレニショー RX10 に置きかわるシステムです。
XR20-W は様々な機械と各種の軸で、短時間で簡単にテストを行うニーズに応えて開発されたものです。開発にあたっては、ご好評をいただく RX10 のすべての機能を維持しながら、セットアップと操作を簡素化しました。

  Flash Player
 
機能と
 メリット

自動キャリブレーション

XR20-W は電動式で、データ取得は軸の移動と同期されています。つまりデータ取得中にはオペレータが介在する必要がありません。

高い精度と繰返し精度

測定精度 ±1arc秒。すべてのレニショーシステムは出荷時に校正されており、トレーサブルな証明書をつけてお届けします。

レニショーレーザーシステムを使用

テスト中の軸から分離された整合性の高い非接触式基準測定を行います。

以上の機能は RX10 から引き継がれたものですが、完全新設計の XR20-W には、次のように多くの追加機能が搭載されています。

ワイヤレス操作

  • リチウム電池と Bluetoothコミュニケーションにより、真のワイヤレス操作を実現します。
  • セットアップを短時間で簡単に行えるようにし、ケーブルの引きずりなどの問題を排除して、安全性を向上します。

フレキシブルな取り付けシステム

  • 測定システムを取り付けシステムから分離しました。
  • このモジュラーアプローチにより、短時間で簡単にセットアップできるようになり、様々なロータリーテーブル、旋盤、その他の回転軸に構成することができます。

軽量かつコンパクト

  • 取り扱いや機械上への取り付けを一人でも行うことができます。
  • コスト効果に優れた簡単な輸送方法
  • 機械上のクリアランス問題を低減

新しいデータ収集ソフトウェア

  • 一貫したテストセットアップを短時間で行えるため、信頼性の高いテスト結果を素早く取得できます

統合されたターゲットと位置合わせ光学部品

  • XR20-W の測定軸に対して反射鏡が出荷時に位置合わせされているため、位置合わせ作業が最低限で済み、測定誤差が低減されています。
  • シンプルな光学式アライメントエイドが測定誤差を低減します。位置合わせの調整がソフトウェアでも行えるため、オペレータが素早く安全に作業できます。

拡張自動キャリブレーションとプリテストサイクル

  • 測定前のキャリブレーションサイクルにより、残りの角度位置合わせ誤差が補正されます。
  • テストオーバーランサンプリングにより、軸の方向認識と送り速度の検出と設定が行われます。

サーボ制御ドライブ

  • 大きな軸(5°以上)の回転軸の測定速度は10rpmです。
  • 独自の統合ロータリーエンコーダ技術を使用しています。

回転軸割り出し角度測定装置 「XR20-W」   回転軸割り出し角度測定装置 「XR20-W」


XR20-W の仕様
高さ 130mm
直径 100mm(マウンティングプレート上では150mm)
重量 (XR20-W)1.2kg  (キット)6.25kg
測定精度(0°でゼロ) ±1arc sec
ターゲットの角度範囲 最高25回転
最大回転速度(5°未満の軸の回転)
最大回転速度(5°以上の軸の回転)
無制限
10rpm
Bluetooth 通信範囲 平均 5〜10メートル

  ( 2,232 KB ) PDFダウンロード お問合せ・資料請求