ニューフォルムビームセンサ  「EX-30シリーズ」

 

パナソニック デバイスSUNX(株) (旧社名:パナソニック電工SUNX(株))

  マーケティング統括部 愛知県春日井市牛山町2431-1  TEL 0120-394-205 FAX 0120-336-394


ニューフォルムビームセンサ  「EX-30シリーズ」   新提案。
新しい発想から、
新しい使いやすさが生まれました。


ファイバセンサに代わる新提案。
これが次世代のニューフォルム。

EX-30シリーズは、「センサをもっと簡単に取り付けたい」・・・
そんな声にお応えするニューフォルムのビームセンサです。
標準ファイバサイズの透過型M4、反射型M6取付穴に合わせたニューフォルムを採用することで、従来、設計・施工の都合上ファイバセンサが使われていた生産ラインにも、そのまま導入していただくことが可能になりました。

 
EMC指令適合 ※1 レコグニション認定 ※2   ※1 EMC指令
※2 レコグニション認定
 (EX-33(-PN)およびケーブル長5mタイプを除く)


ID C002-03
製品名 ニューフォルムビームセンサ  「EX-30シリーズ」
メーカー パナソニック デバイスSUNX(株) (旧社名:パナソニック電工SUNX(株))
製品概要 ファイバセンサは、さまざまな種類のファイバとアンプを組み合わせて使用することにより、色々な用途に対応できるというメリットがあり、半導体製造装置や自動組立機械等に大量に使用されています。
但し、アンプとファイバ両方を購入する必要があり合計2万円前後(定価ベース)の費用が発生していました。微妙な検出は別として、単純な有無検出等は汎用センサで対応可能ですが、ファイバセンサは検出部が小さく、狭いスペースにも取り付けられるというメリットがあり、半導体製造装置や自動組立機械等の精密機械でセンサをつけるスペースが狭い機械には、汎用センサはあまり使用されませんでした。
今回、発売いたします「アンプ内蔵型ニューフォルムビームセンサ EX-30シリーズ」は、センサを大幅に小型化し、しかもファイバと同じサイズのネジ取り付け(透過型M4、反射型M6)にすることにより、ファイバからの置き換えがローコスト(標準価格9,800円)で可能になりました。

【適用業界】 半導体関連、自動組立機械、電子部品製造、電機業界など

特長
標準ファイバと同様の取り付けが可能
  標準ファイバと同じサイズのネジ取り付け(透過型M4、反射型M6)が可能ですから、従来高価なファイバセンサが使われていた生産ラインにも、そのまま導入できます。
   
ファイバセンサの弱点をすべてクリアする新設計
 

ファイバセンサの弱点であった
アンプの設置場所に困る
ファイバが折れやすい
ファイバが曲げにくいのでスペースが必要
折れ対策用保護チューブの装着が面倒
といった点をEX-30がすべて解決します。

  ニューフォルムビームセンサ  「EX-30シリーズ」
   
長距離検出を実現
  コンパクトサイズながら透過型500o、反射型50oの長距離検出を実現しました。
   
バリュープライス
  1万円を切るバリュープライスを実現しました。
   
グローバル対応
  CEマーキングEMC指令に適合。ULリコグニションも認定も取得。
また、欧州で需要の多いPNP出力タイプも用意しました。
   
高速応答0.5ms
  ファイバセンサアンプと同等の高速応答0.5msを実現。
微小物体の検出、高速移動物体のカウント、基板などの位置決めも正確に行なえます。
   
感度ボリウムを装備(反射型のみ)
  反射型に感度ボリウムを装備。微妙な調整が必要なときに便利です。
   
見やすい2色表示灯を装備
  明るく見やすい2色表示灯を全タイプに装備しました。



アプリケーション

■吸着部品の位置決め   ■ラベルマガジンでのラベル残量検知   ■ICの足ピンチェック(スリット使用時)
ニューフォルムビームセンサ 「EX-30シリーズ」 吸着部品の位置決め   ニューフォルムビームセンサ 「EX-30シリーズ」 ラベルマガジンでのラベル残量検知   ニューフォルムビームセンサ 「EX-30シリーズ」 ICの足ピンチェック(スリット使用時)
 
 

  ( 2,430 KB ) PDFダウンロード お問合せ・資料請求