セーフティコントロールユニット  「SF-C21」

 

パナソニック デバイスSUNX(株) (旧社名:パナソニック電工SUNX(株))

  マーケティング統括部 愛知県春日井市牛山町2431-1  TEL 0120-394-205 FAX 0120-336-394


セーフティコントロールユニット 「SF-C21」
  安全回路構築が驚くほどシンプルに。
CE TUV SUD TUV JIS  UL、CE、CSA、TUVを取得しています。
 CE:機械・EMC指令
 UL、CSA:TUV SUDによる認証(NRTL認証)





ID C002-126
製品名 セーフティコントロールユニット  「SF-C21」
メーカー パナソニック デバイスSUNX(株) (旧社名:パナソニック電工SUNX(株))


 特長

Simple 1
配線と設置スペースがシンプルに


セーフティリレーユニット4台分の機能を1台に集約。
制御盤も配線もシンプルに!!


セーフティリレーユニット4台分の機能を1台に集約


小型サイズでわずかなスペースでも設置可能
高さ97mm×幅4mmのコンパクトサイズ。
設置場所を選びません。

  入光量が大きくなり安定検出を実現

補助出力(PNP半導体出力)を4点装備。またRS-485通信(MODBUS RTU)を使用して 複数台のSF-C21の動作状態や選択ロジック、エラー状態などの情報を汎用制御側(PLCや表示器など)でモニタリングすることが可能です。   光軸調整がしやすい
ご注意:通信情報は安全制御には使用できません。

制御出力・補助出力は長寿命の半導体出力(PNP)を採用


Simple 2
プログラミング知識は一切不要。
プリセットロジックを選択するだけのシンプル操作


スイッチを回して、簡単に設定
制御カテゴリ4、PLeまで対応する8つのプリセットロジックを用意しました。
ロータリスイッチで選択するシンプルな設計。もちろん安全認証を取得済です。
  スイッチを回して、簡単に設定
8つのプリセットロジック
  ※ユーザ作成ロジックはロジックNo.0に格納されます。


オフディレイ時間の設定も簡単
オフディレイ設定もシンプルに。あらかじめ設定されたオフディレイ時間をロータリスイッチで選択するだけです。

パターンNo. 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9
オフディレイ時間(秒) 0 0.1 0.5 1 2 5 10 15 30 60

※ 制御出力2に適用。制御出力1にディレイ時間を設定する場合はソフトウェアツール「Configurator SF-C」が必要です。


パスワード保護により意図しないロジック変更を未然に防止



Simple 3
アプリケーションに応じてシンプルカスタマイズ


シンプル操作で簡単・確実設定
ソフトウェアツール「Configurator SF-C」を使用すれば、接続機器や制御ロジック、出力方法などのカスタマイズが可能。直感的に操作可能なインタフェイスでプログラミング知識は一切不要です。


カスタマイズされたロジックも安全認証取得済!!
「Configurator SF-C」で作成可能なロジックの組み合わせはすべて認証機関による検証を経て安全認証を取得。
さらに、作成したロジックが意図した通りに動作するか確認するための「シミュレーションモード」や不完全なロジックが誤ってSF-C21へ転送されないようにブロックする機能を装備しています。

[ご注意]
ロジックの選択および作成に際しては、予め取扱説明書をよくお読みいただき、接続する機器類とロジックの組み合わせが機械安全に関する各規格に適合しているかをご確認ください。
  アプリケーションに応じてシンプルカスタマイズ
 

 

  ( 13,358 KB ) PDFダウンロード お問合せ・資料請求