デジタルカラーマークセンサ  「LX-100シリーズ」

 

パナソニック デバイスSUNX(株) (旧社名:パナソニック電工SUNX(株))

  マーケティング統括部 愛知県春日井市牛山町2431-1  TEL 0120-394-205 FAX 0120-336-394


デジタルカラーマークセンサ  「LX-100シリーズ」   究極のマークセンサ登場。

高分解能A/Dコンバータ + 最適LED自動選択機能
EMC指令 ※1   レコグニション認定 ※2   ※1 EMC指令  ※2 レコグニション


ID C002-29
製品名 デジタルカラーマークセンサ  「LX-100シリーズ」
メーカー パナソニック デバイスSUNX(株) (旧社名:パナソニック電工SUNX(株))
製品概要 LX-100シリーズ は“あらゆる色のマークに対応できるマークセンサ”を目標に、SUNXが総力をあげて商品化した商品です。
新開発R・G・B 3色LEDと、12bit A/Dコンバータを搭載し、包装フィルムの仕様に合わせて選択できる「マークモード」 「カラーモード」の2つのモードにより、様々なマークを高精度に安定して検出します。

【適用業界】 食品・薬品・包装機械 等

デジタルカラーマークセンサ  「LX-100シリーズ」 デジタルカラーマークセンサ  「LX-100シリーズ」
 
特長
R・G・B 3LEDを搭載
 
あらゆるマーク検出に対応するために、赤色・緑色・青色の3色LEDを一体化した投光素子を搭載しました。
また同軸反射光学系を採用。1/4000の分解能を持つ12bit A/Dコンバータとともに、高精度検出を可能としました。
  R・G・B 3LEDを搭載
   
選べる2つの検出モード
  45μsの高速応答を実現した「マークモード」と、マーク色判別性能を極めた「カラーモード」を装備。用途に合わせてご使用いただけます。

<マークモード>
最適LED自動選択機能(特許出願中)により、R・G・B 3LEDから検出に最適なLEDを自動選択します。
マークモード デジタルカラーマークセンサ  「LX-100シリーズ」

<カラーモード>
R・G・B 3LEDをすべて点灯させ、反射光のR・G・B 比率でマークの色を高精度検出します。マークの周囲に、柄・模様の入ったフィルムの検出に最適です。
カラーモード デジタルカラーマークセンサ  「LX-100シリーズ」
   
超シンプルティーチング
  「マークモード」「カラーモード」とも、ティーチング(しきい値の設定)は超シンプル操作で完了します。また、操作パネルなどからの外部入力によるティーチングも可能ですので、品種の切り換えも簡単に対応できます。

<マークモード時>
2点ティーチング:ONさせたいマークでONキー、OFFさせたい下地でOFFキーを押すだけ。
フルオートティーチング:ワークを流しながらONキーを押すだけ。
<カラーモード時>
1点ティーチング:ONさせたいマークでONキーを押すだけ。
   
デジタル表示で数値管理が可能
  検出状態が数値で表示されますので、センサの状態がひと目で分かります。また、センサの設定内容が4桁のダイレクトコードで簡単に設定でき、電話でのメンテナンス対応に役立ちます。
   
小型設計で省スペース
  高精度・多機能を、W57×D24×H38mmのコンパクトボディに凝縮。装置に合わせて選べるように、ケーブルタイプとコネクタタイプの2種類を用意しました。
既存設備への導入も簡単です。


 

  ( 1,292 KB ) PDFダウンロード お問合せ・資料請求