ファンタイプイオナイザ  「ER-Fシリーズ」

 

パナソニック デバイスSUNX(株) (旧社名:パナソニック電工SUNX(株))

  マーケティング統括部 愛知県春日井市牛山町2431-1  TEL 0120-394-205 FAX 0120-336-394


ファンタイプイオナイザ  「ER-Fシリーズ」   新機能を装備してリニューアル!
NEW  2017年1月 ER-F12A、ER-F12SAを発売しました。

CE   CEを取得しています。


ID C002-65
製品名 ファンタイプイオナイザ  「ER-Fシリーズ」
メーカー パナソニック デバイスSUNX(株) (旧社名:パナソニック電工SUNX(株))
特長
150×166×62mmのコンパクト形状
低風量タイプも加え、様々なニーズに対応
  ファン径120mmクラスのイオナイザとしては、業界トップクラスのコンパクトサイズ。作業台もスッキリして効率アップ。
小さな部品や薄いフィルムなどを扱う作業工程での除電に、風速を約半分に抑えた低風量タイプをご用意。
※グラフは吹出口前面から300mm、直進ルーバー装着、フィルタ未装着時の代表例です。

150×166×62mmのコンパクト形状 低風量タイプも加え、様々なニーズに対応
 

用途に合わせて取り替えられる、2つのルーバー
 
「遠くを除電したい」「広い範囲を除電したい」といった異なるアプリケーションにも、ルーバーを取り替えるだけで対応可能。
2つのルーバーは、イオナイザ本体に同梱。
  用途に合わせて取り替えられる、2つのルーバー
 

放電針汚れ検知機能を装備[ER-F12A/ER-F12SA]   NEW
  放電針汚れ検知機能を追加装備。
放電針の汚れにより放電が弱くなると、DSC表示灯が点滅し、お知らせします。

放電針汚れ検知機能を装備[ER-F12A/ER-F12SA]
 

ルーバーを外して、楽々メンテナンス
 
ルーバー側に放電針ユニットが付いているので、本体を動かさずに、針の清掃や交換が簡単。
ルーバーを外すと、高電圧回路やファンが停止する安心設計。
  ルーバーを外して、楽々メンテナンス



アプリケーション
セル生産時の帯電防止

セル生産時の帯電防止


主な仕様
種類 標準タイプ 低風量タイプ
型式名 ER-F12A ER-F12SA
CEマーキング適合指令 EMC指令、RoHS指令
除電時間(±1,000V→±100V) 約1秒(注2) 約1.5秒(注2)
イオンバランス ±10V以下(注3)
電源電圧 24V DC ±10%
消費電流 700mA以下 400mA以下
放電方式 高周波AC方式
放電出力電圧 ±約2kV
主な機能 エラー出力、放電停止入力
表示灯 放電エラー(赤色)、ファンエラー(赤色)、電源(緑色)、放電(緑色)
オゾン発生量 0.04ppm以下(注2)
使用周囲温度 0〜+50℃(但し結露しないこと)、保存時-10〜+65℃
使用周囲湿度 35〜65% RH(但し結露しないこと)、保存時35〜65% RH
アース方式 C(コンデンサ)アース
材質 ケース:ABS、ルーバ:ABS、放電針ユニット:PBT、放電針:タングステン、ブラケット:SPHC
質量 本体質量:約790g
付属品 直進ルーバ:1個(注4)、広角ルーバ:1個、注意銘板:1セット、防振ゴム:1枚
(注1):指定のない測定条件は、使用周囲温度=+20℃です。
(注2):吹出口前面から200mm、風量MAX、直進ルーバー装着、フィルタ未装着時の代表例です。
(注3):吹出口前面から300mm、風量MAX、直進ルーバー装着、フィルタ未装着時の代表例です。
(注4):出荷時は、直進ルーバーに放電針ユニットを装着しています。

 

  ( 962 KB ) PDFダウンロード お問合せ・資料請求