ドア搭載補助装置  「Door Install Manipulator」

 

シンテック(株)

  愛知県安城市東別所町応42番地  TEL 0566-76-5368 FAX 0566-76-5269


ドア搭載補助装置 「Door Install Manipulator」   ドア搭載補助装置 「Door Install Manipulator」

車両にドアを搭載する工程は、高い位置決め精度と操作性を要求される工程です。当社のドア搭載補助装置は、本工程の為に専用設計したバランスアームを使用し、作業者の操作性と正確かつ早いドアの取付作業を実現できるものです。


ID C005-24
製品名 ドア搭載補助装置  「Door Install Manipulator」
メーカー シンテック(株)


Point 1. 搭載補助専用バランスアームの採用

搭載補助専用バランスアームの採用
  軽い!スムーズ!

形式 70SP 100SP 140SP
定格荷重 70kg 100kg 140kg
A 797mm 845mm 876mm
B 75mm 75mm 75mm
C 400mm 400mm 400mm
D 750mm 740mm 916mm
E 450mm 450mm 450mm
F 599mm 642mm 674mm
2次アームストローク角度 30° 30° 30°
2次アームストローク上下 250mm 250mm 313mm

1-1 軽い操作性
自動車産業を中心に、作業者が軽量レール(アルミレール)に補助装置を吊り下げて、ドアやシートなどを取付する工程が増加しています。従来型のバランスアームは、自重が重く、作業者がワークを把持して移動するのに、負担をかけていました。
この問題を解決するために、「搭載補助装置専用T-Arm」を開発しました。
T-Arm本体の重量を軽くし、作業者の負担を軽減しました。
この結果、作業速度0.1G時(1m/Sec)での作業時、操作荷重が150N以内にて作業が可能になり、タクトタイムの短縮につながります。
 
Type 70SP自重 Type 100SP自重 Type 140SP自重
60 kg 80 kg 100 kg

T-Arm SP(軽量型)は3機種、御用意しております。Type 70SPは主にドア取り外し、Frontシート搭載に使用します。
Type 100は主にドア搭載に使用します。Type 140は主にRearシート搭載に使用します。


1-2 旋回ブレーキの標準採用

旋回ブレーキの標準採用   旋回ブレーキの標準採用
旋回ディスクブレーキにより、作業中に装置から手を離しても、アームが車両にぶつかる心配がなくなります。ディスクブレーキを採用しているため、従来のゴム製のストッパーのようにすり減ったり破損の危険性がありません。

ブレーキレバーを握っている間はブレーキが解除されます。ブレーキレバーを放すと回転軸に取り付けたキャリパーがONになり、各軸をロックします。(但し、これはアームの位置決めや回りの設備や作業者に衝突するのを防ぐのが目的で、アームにかかる全ての応力を支えるものではありません。)



Point 2. 3D設計による正確なデザイン

3D設計による正確なデザイン

3D CADの使用により、正確な事前設計が可能です。バーチャルな空間で装置の取り回しや干渉のチェックも行えます。
ドアの搭載はフェンダーとの干渉を注意する必要があるのと、ヒンジの取付角度が車種によって異なるので、車種毎の確認が必須です。

3D設計による正確なデザイン



Point 3. LMスライドによる姿勢保持とスムーズな搭載

LMスライドによる姿勢保持とスムーズな搭載

LMスライド方式は従来のローラー式に比べて、ドアの姿勢を保持するのに役立ちます。
LMスライド方式にすると、ドアハンガーにてクランプした姿勢を保持し、車両への搭載角度を傾き制御シリンダにより正確に行い、作業者の苦労を減らします。
従来のローラー式は、ドアの姿勢がローラーにより変化するため、作業者が注意して搭載する必要があります。
  LMスライド方式
LMスライド方式

ローラー方式
ローラー方式



Point 4. Knight アルミレールシステムによるスムーズで安全な作業

Knight アルミレールシステムによるスムーズで安全な作業   Knightアルミレールシステムは、なめらかな動作で作業者の労力を軽減します。
トロリーとレールのスキマは「0.5mm」で、バランスアームのモーメント変化による装置の傾きを防ぎます。(Anti Kick up System)

安全性も十分に確保されています。
それぞれのトロリーには落下防止ピンを内蔵しており、万が一に滑車が破損した場合でもこのピンにて装置の落下を防ぎます。
トロリーはジュラコン製ローラーとの組み合わせで、転がり抵抗値を極限まで抑えています。
これにより、作業者が装置を動作させる労力を軽減できます。



Point 5. エアー回路

エアー回路   エアー回路
 
5-1.バランサーに適した専用レギュレータを使用
当社の使用するパイロットレギュレータは、SMCとの共同開発品で、バランス作業専用に作られたものです。
長年の経験とマッチングにより、摺動抵抗の少ない、高レスポンスを実現しました。(このレギュレータは当社専用に製造されているので、他社からは手に入りません)

5-2.長年の経験に蓄積されたエアー回路技術
当社のエアー回路技術は、数々の実績による空圧機器、バルブのマッチングを考慮した回路設計を行っています。オートバランスや無負荷感知インターロックなど、他社に無い技術を持っており、エアー回路に関する特許権も保有しています。
ドア搭載では、製品を持ち上げる際と車両にドッキングした時のバランスの違いを考慮し、バランス圧を変える工夫もしています。この回路により、ドア搭載の動作をよりスムーズにしています。



Point 6. 実績

当社は自動車産業界において、数々の実績を持っており、お客様にベストソリューションを御提供します。ラインタクトや作業空間に合わせた搭載補助装置を御提供致します。

ドア搭載補助装置 「Door Install Manipulator」   ドア搭載補助装置 「Door Install Manipulator」
  ドア搭載補助装置 「Door Install Manipulator」   ドア搭載補助装置 「Door Install Manipulator」

 


  ( 336 KB ) PDFダウンロード お問合せ・資料請求