リモートセンサシステム/非接触給電 + 検出信号伝送

 

(株)ビー・アンド・プラス (旧社名:日本バルーフ(株))

  埼玉県比企郡小川町高谷2452-5  TEL 0493-71-6551(代) FAX 0493-81-4771


リモートセンサシステム/非接触給電 + 検出信号伝送   検出スイッチ等のセンサ機器に給電を行うと共に、それらの検出信号を伝送し、外部出力するリモートシステムです。
リモートセンサシステム/非接触給電 + 検出信号伝送


ID E002-01-01
製品名 リモートセンサシステム/非接触給電 + 検出信号伝送
メーカー (株)ビー・アンド・プラス (旧社名:日本バルーフ(株))
主な用途
●回転式治具でのワーク着座確認   ●溶接治具上のワーク確認
回転式治具でのワーク着座確認   溶接治具上のワーク確認


 
●パレット上のワーク識別   ●ターンテーブルでのワーク確認
パレット上のワーク識別   ターンテーブルでのワーク確認
 


  回転治具でのワーク確認

【ポイント】
ワーク二個がセットできる治具を180°ずつ回転させ、加工と取り出し/取り外しを連続して行う。
リモートシステムは、ワーク確認用センサへの電源供給と検出信号の伝送を行う。

【メリット】
検出部/伝送部一体ケーブル型の使用で取り付けが簡単。
ケーブル引き回しが無くなり断線トラブル解消。
※音声はございません
Flash Player   再生にはFlash Player(無料)が必要です。


リモートセンサシステムには、接続するスイッチ・センサの仕様や接続できる数(=信号伝送点数)により、様々なタイプが用意されています。


 スイッチ信号/直流3線式仕様

スイッチ信号/直流3線式仕様   直流3線式検出スイッチ用リモートセンサシステム

特長
市販スイッチが使用可能
直流3線式および直流2線式検出スイッチが使用可能。
直流2線式検出スイッチおよび有接点スイッチは抵抗を介して接続可能
直流3線式検出スイッチと2線式検出スイッチまたは有接点スイッチを混在させての使用も可能

◆信号伝送点数:1点/4点/8点
 


 スイッチ信号/直流2線式仕様

スイッチ信号/直流2線式仕様   直流2線式検出スイッチ用リモートセンサシステム

特長
市販スイッチが使用可能
直流2線式検出スイッチまたは有接点スイッチを直接接続可能
直流2線式検出スイッチと有接点スイッチを混合させて接続可能

◆信号伝送点数:1点/2点/4点/8点/15点
 


 スイッチ信号/ターミナルユニット仕様

スイッチ信号/ターミナルユニット仕様   検出スイッチ・伝送ヘッド接続をコネクタ化したターミナルユニット

特長
市販検出スイッチをコネクタ接続
直流2線式と3線式PNP用2つのユニットを用意
コネクタ化により、作業効率をあげ誤接続を防止

◆信号伝送点数:8点/16点
 


 アナログ信号/熱電対仕様

アナログ信号/熱電対仕様   熱電対KタイプまたはJタイプに対応したリモートセンサシステム

特長
熱電対の測定温度データを非接触で伝送し、温度変化に対応する4〜20mAのアナログ値で出力
Kタイプは1点および2点伝送タイプ、Jタイプは2点伝送タイプを用意
軸への取付に最適なリング型状(Φ50,Φ100)もございます

◆信号伝送点数:1点/2点
 


 アナログ信号/測温抵抗体仕様

アナログ信号/測温抵抗体仕様   測温抵抗体PT100に対応したリモートセンサシステム

特長
抵抗体の測定温度データを非接触で伝送し、温度変化に対応する4〜20mAのアナログ値で出力

◆信号伝送点数:1点
 


 アナログ信号/ロードセル仕様

アナログ信号/ロードセル仕様   ロードセルに対応したリモートセンサシステム

特長
ロードセルの測定データを非接触で伝送し、変化に対応する4〜20mAのアナログ値で出力

◆信号伝送点数:1点
 


 アナログ信号/アナログセンサ仕様

アナログ信号/アナログセンサ仕様   電圧出力型のアナログセンサに対応したリモートセンサシステム

特長
アナログセンサに動作電源を供給すると共に、出力信号を非接触で伝送し、0〜10Vのアナログ値で出力

◆信号伝送点数:1点
 

 

      お問合せ・資料請求