600Wワイヤレス充電システム

 

(株)ビー・アンド・プラス

  埼玉県比企郡小川町高谷2452-5  TEL 0493-71-6551(代) FAX 0493-81-4771


600Wワイヤレス充電システム


■ 使用例

さまざまなシーンで使われている無人搬送車(AGV)に搭載されているバッテリーを充電する際、
バッテリーの取り出し作業やコネクタ接続などタイムロスが発生していました。
ビー・アンド・プラスのリモートパワーサプライシステム600W充電仕様は、従来のコネクタ部分を非接触化することで、バッテリー取り出しやコネクタ接続などの作業から解放されます。
また、走行ライン上の停止場所に設置することで作業中でも継ぎ足し充電が可能となり、バッテリー充電の自動化、作業時間の短縮、省力化に大きく貢献します。



600Wワイヤレス充電システム


■ 600W充電システム特長動画

立ち上がりが速い!



遮蔽物があっても大丈夫!



ケーブルの発熱検証



■ 「600Wワイヤレス充電システム」製品データ

ヘッド間の伝送距離は0-20mmと長距離仕様の20-40mm
横ズレ、上下のズレもそれぞれ±15mm、±10mmまで伝送可能
充電方式は、バッテリーに優しい定電流・定電圧(CC・CV)充電方式を採用
24V系鉛バッテリーにも、リチウムイオンバッテリーにも対応。(要相談)
過電流・過電圧保護、高温/低温保護保護など安心の保護機能付き。
バッテリーの温度を監視するサーミスタ監視機能付き。
電源/充電ユニットは充電状態等を目視と信号入出力で確認可能。
24V系鉛蓄電池への充電を基本とするが、リチウムイオン電池等ご使用の電池への適用についても対応可能。
ご利用中のAGVにも後付が可能。
12V、24V、30V、48Vに対応


■ RCS600/ RCS1000 / SIPS1000A対応 小型充電ユニット  販売開始予定:2021年11月頃

RCS600/ RCS1000 / SIPS1000A対応 小型充電ユニット  
■ 特徴
従来充電ユニットの半分のサイズ感を実現。
同様の機能を持ったままコンパクト構造を実現。
RCS600 / RCS1000 / EP300に各種対応。
従来の構成に、アンプを交換するだけで小型設置可能
仕様に合わせて選べる24V・28Vタイプ。
鉛・リチウムイオンバッテリーにも対応。

■ 従来品との特徴比較
ご使用環境に合わせ選択してご活用ください。

RCS600/ RCS1000 / SIPS1000A対応 小型充電ユニット



■ ダブルヘッド接続可能充電ユニット RCS1000シリーズ(24V)  販売開始予定:2021年11月頃

ダブルヘッド接続可能充電ユニット RCS1000シリーズ(24V)


ダブルヘッド接続可能充電ユニット RCS1000シリーズ(24V)
  ■ 特徴
従来の機能を持ったまま受電ヘッドを2つ接続可能
標準ヘッド・長距離ヘッドどちらでも接続可能。
タイプは24V仕様のみ
片側のヘッドで充電してるときはもう片側は充電不可

■ 想定する先
・AGV走行ルート内に充電する場所が何箇所かあるがAGVのヘッドが取り付いている側で常に充電出来ない時。
※たとえば下記のような場所などです。
濃い青色部分が充電ST。薄い水色が受電ヘッドと想定。手前のA地点では1の受電ヘッドで充電し、B地点到着時は2の受電ヘッドで充電するようなことが出来ます。
※充電ユニットを2台搭載しなくて済むので嬉しい+AGVとの制御も1台で済むので嬉しい。


ダブルヘッド接続可能充電ユニット RCS1000シリーズ(24V)



■ 長距離ヘッド RCS1000シリーズ(24V,48V)

長距離ヘッド RCS1000シリーズ(24V,48V)   ■ 特徴
金属埋め込み可能。
ヘッド対向時の伝送距離は20〜40mm。
軸ズレも従来の標準ヘッドの倍を実現。
24V・28Vタイプどちらの充電ユニットにも接続可能
長距離ヘッドをご使用の場合は、電源ユニットはRCS1000-AC-Lをご使用すること。



■ ワイヤレス充電製品ラインナップ

B&PLUSは様々な容量帯のワイヤレス充電製品を開発、販売しています。
ワイヤレス充電製品ラインナップ

  

  ( 1,520 KB ) PDFダウンロード お問合せ・資料請求