ユニバーサル速度計  「TDP-4921/4931」

 

ココリサーチ(株)

  東京都中野区中央3-40-4 新中野ココリサーチビル  TEL 03-3382-1021 FAX 03-3382-1200


ユニバーサル速度計 「TDP-4921/4931」   充実機能、進化。ロングランTDP-39シリーズと上位互換。使い勝手そのままに性能アップ



ID B001-20
製品名 ユニバーサル速度計  「TDP-4921/4931」
メーカー ココリサーチ(株)
概要 各種センサからオープンコレクタ信号、有電圧パルス信号、交流信号などを入力し、周波数計、回転計、流量計、速度計などにご使用いただけます。エンコーダなどのA/B相信号、UP/DOWNセパレートパルス、方向信号も入力でき可逆計測が可能。2chコンパレータ出力を標準装備。オプションでアナログ出力、RS-485のデジタル通信も可能で、制御機器としてもご使用いただけます。39シリーズと比べ、入力周波数・入力分解能・アナログ出力更新時間・アナログ出力分解能などが向上し、設定ソフトLINKSHIPに対応しています。

特長 【 標準仕様 】
さまざまな入力信号に対応 【NEW】
  オープンコレクタ出力、接点パルス、電圧パルス、交流等の単相信号はもちろん、A/B相信号、加減算セパレートパルス、方向信号も入力できます。二相入力時は逆転計測が可能です。

磁気式ギア速度センサ、発電型電磁ピックアップ、流量センサ、ロータリエンコーダ、光電センサ、リニアスケールなど、パルス出力のさまざまなセンサに対応します。

ココリサーチ製ギア速度センサ   流量センサ   ロータリエンコーダ
ココリサーチ製ギア速度センサ   流量センサ   ロータリエンコーダ
 

広範囲・高精度計測 【NEW】
  入力周波数0.0006Hz〜4MHz(単相信号)/0.0006Hz〜1MHz(A/B相信号)をレンジ切替なく計測。
入力分可能が26nsに、表示精度も5ppm±1デジットに向上しました。
   
アナログ出力が高速・高精度に 【NEW】
  アナログ出力(オプション)の分解能が16bitになり、出力更新時間も0.5msに向上しました。
   
設定ソフトLINKSHIP対応 【NEW】
  設定ソフトLINKSHIPで、設定値管理やレポート印刷ができます。
主な機能:設定データを本器から読込/本器へ書込/PCへ保存/複数の設定データを照合/取扱説明書の表示
・対応OS:Windows7 / 8 /10 (32bit版/64bit版)

設定値リストの照合・印刷
設定値リストの照合・印刷
  設定ソフトLINKSHIP対応

   
デュアルレンジ
  レイトを2種類設定でき、入力を切り替えて2つの用途に使用したり、1つのセンサで2種類の単位を表示できます。
   
2chコンパレータ出力標準装備
  2chのコンパレータ出力を標準装備しています。出力はAC/DC両用のフォトモスリレー無接点を採用しているためチャタリングがなく、シーケンサやコンピュータの入力にも適しています。
   
各種平均機能
  分周、時間平均、移動平均機能で、計測をさらに理想形にサポートします。
   
3種のホールド機能
  現在値・最小値・最大値のいずれかを選択し、表示・デジタル出力・アナログ出力(オプション)の値を保持します。

【現在値】
任意の時点での値を保持
  【最小値】
最小値を検出するたび保持
  【最大値】
最大値を検出するたび保持
任意の時点での値を保持
  最小値を検出するたび保持   最大値を検出するたび保持
   
RS-232C出力
  RS-232Cのデジタル出力でパソコンに表示データを転送できます。
※別売のRS-232C通信ケーブル CSS-M06D09(D-SUB9ピン・ケーブル長さ 約2.5m)またはCSS-M06D25(D-SUB25ピン ・ケーブル長さ 約2.5m)が必要です。


【 オプション 】
コンパレータ2ch追加可能
  コンパレータ出力を2ch追加できるので、HIGH、LOWのコンパレータ出力が4chで可能です。
   
アナログ出力4種類
  アナログ出力は0〜10V、1〜5V(0〜5V)、0〜±10V、4〜20mA(4〜20mA)の4種類から選べ、最速0.5ms更新で行うことができます。
   
BCDパラレル出力
  BCDパラレル出力により、極性付き6桁パラレル信号をオープンコレクタ出力またはTTL、CMOS出力します。シーケンサ、大型表示器、デジタルプリンタへの接続が手軽に可能になります。



 

  ( 5,180 KB ) PDFダウンロード お問合せ・資料請求