ハートメンテナンスシステム(HART)

 

クーパー・インダストリーズ・ジャパン(株)

  東京都港区赤坂8丁目11番37号 いちご乃木坂ビル7階  TEL 03-6434-7890 FAX 03-6434-7889


HART通信デジタル信号は世界基準のオープンプロトコル採用、ハートメインテナンスシステムはその信号を一元収集処理するハードウエアとソフトウエアから構成されるシステムです。
ハートメンテナンスシステム(HART)
EATON

ID A020-21
製品名 ハートメンテナンスシステム(HART)
メーカー クーパー・インダストリーズ・ジャパン(株)
概要 工場プロセスプラントでは圧力、温度伝送器などにより測定データを4/20mAに変換してコントロール室に伝送され、製造監視制御されています。これら伝送器の自己診断情報の取得、コンフィグレーション(設定)等々は4/20mA信号に重畳されたデジタル信号を使用することにより可能となります。
 
特長
最大7,936台の伝送器とHART通信可能
非防爆ループ及び防爆ループ対応の分離ボード提供
HARTプロトコルV7対応
HARTマルチプレクサ、1台で16ループ及び32ループ対応

用途
現場伝送器の自己診断情報取得とコンフィグレーション(設定)
保守点検業務の効率化
 

 

  ( 1,045 KB ) PDFダウンロード お問合せ・資料請求