超音波(多層)膜厚計 プラスチック・木工・コンクリート素地用 ポジテクタ―200

 

コーテック(株)

  東京都千代田区飯田橋3-11-22 ヤマギビル4F  TEL 03-6913-6528 FAX 03-6913-6529


超音波(多層)膜厚計 プラスチック・木工・コンクリート素地用 ポジテクタ―200   金属以外の素地上の膜厚測定に適用できる超音波膜厚計。
3層まで各膜厚を分解表示が可能(条件による)。
ポジテクタ―プラットフォームを採用。プローブ交換だけで金属素地用膜厚計、超音波厚み計、表面付着塩類分析計、結露計などに変身。


JIS K5600-1-7 / ISO 2808 適合 最新版に適合


ID B019-32
製品名 超音波(多層)膜厚計 プラスチック・木工・コンクリート素地用 ポジテクタ―200
販売 コーテック(株)
メーカー デフェルスコ(DeFelsko)



超音波(多層)膜厚計 プラスチック・木工・コンクリート素地用 ポジテクタ―200

超音波(多層)膜厚計 プラスチック・木工・コンクリート素地用 ポジテクタ―200
超音波(多層)膜厚計 プラスチック・木工・コンクリート素地用 ポジテクタ―200
超音波(多層)膜厚計 プラスチック・木工・コンクリート素地用 ポジテクタ―200
超音波(多層)膜厚計 プラスチック・木工・コンクリート素地用 ポジテクタ―200



測定膜厚範囲別に3種類のプローブが用意されています。
測定膜厚範囲別に3種類のプローブが用意されています


オンライン・セミナー
 
超音波膜厚計 初級編 Part 1
00:47   ポジテクター200 使い方の紹介
01:36   ポジテクター200 測定原理の紹介
03:13   ポジテクター200 多層膜測定の原理
04:28   実際に計ってみよう
05:05   測定の可否を決定づける重要な条件
     
 
超音波膜厚計 初級編 Part 2
00:17   ポジテクター200 失敗の原因!!
01:46   素地と塗膜の組み合わせ!!
02:20   ポジテクター200 測定範囲の設定手順


Try のご案内
超音波は材質の密度が異なる境界面で反射します。必ずしも材料名が違っていても測定できるとは限りません。
測定にあたっては少しコツが必要です。
そこで、超音波膜厚計の Try では、原則としてサンプル片を送っていただくことをお願いしています。 測定レポートをおつけしてお返しします。
詳細はお問合せください。

 

  ( 3,621 KB ) PDFダウンロード お問合せ・資料請求