「求める条件」によるインク選定表

 

(株)フェニックストレーディング

  (←社名をクリックすると製品一覧をご覧いただけます)
  営業部 東京都目黒区東山1-9-9 TEL 03-3791-7654 FAX 03-3791-7588

フェニックストレーディング

「求める条件」によるインク選定表


「求める条件」によるインク選定表

1.自然乾燥/加熱乾燥 両用型・・練り状 RoHS
求める条件 インク名 乾燥速度
耐溶剤性・速乾性・自然乾燥でも多種材質に極めて強い接着力
MIL 883・MIL-E-1E・MIL-STD-202・MIL-E-5272C に適合
M-145 30秒


2.自然乾燥型 - 1:練り状 ・・M-615とグループインク:六 種 RoHS
求める条件 インク名 乾燥速度
速乾性・自然乾燥で多種材質に極めて強い接着力 M-615 30 - 60秒
M-615の「遅乾型」・極めて優れた耐全天候性・他の特性はM-615と同じ M-610 1 - 5分
M-615の「速乾型」・極めて優れた耐全天候性・他の特性はM-615と同じ M-237 3 - 5秒
優れた耐油性・耐ガソリン性・耐全天候性・他特性はM-615と同じ M-242 30 - 60秒
M-615の「低粘度型」・自然乾燥で多種材質に強い接着力 M-620 30 - 60秒
優れた:耐熱性・M-615 超濃厚色調仕上がり・Red のみ M-119 5 - 20秒
重金属とハロゲンの少ない・航空宇宙・原子力産業仕様 M-387 30 - 60秒


3.自然乾燥型 - 2・・練り状 RoHS
求める条件 インク名 乾燥速度
薄い油の被膜を貫通する・遅乾性・優れた耐全天候性 M-165 1 - 5分
薄い油の被膜を貫通する:M-165の速乾型・優れた耐全天候性 M-365 30 - 40秒
ワーク面に浮き出る「離形性物質」の被膜を貫通する M-373 30 - 60秒
高密度・低密度ポリエチレンに 強力接着力 M-374 30 - 60秒


4.自然乾燥型 - 3 ・・M-149とグループインク 四 種
     * PVCパイプやゴムホースに最適
RoHS
求める条件 インク名 乾燥速度
PVC:塩ビパイプに強力な接着力・種々のゴムにも M-149 30 - 60秒
M-149 の「やや遅乾性」・他の特性はM-149と同じ M-249 60 - 120秒
M-149 の「速乾型」・他の特性はM-149と同じ M-549 3 - 10秒
M-149 の「ケトン」を含まない・低臭気・安全性アップ型 M-385 30 - 60秒
M-149の「液状」タイプ・速乾性:10 - 20秒 M-231 10 - 20秒


5.特殊インク・・練り状 RoHS
求める条件 インク名 乾燥速度
高温加熱でガラスと一体化する M-173 30 - 60秒
セラミックと 溶接棒 81161-1 30 - 60秒
部分的に使用した金属製溶接棒 M-123 30 - 45秒
水で落とせる・消せる:仮マーキング M-661 30 - 60秒


6.液状インク ・・ RoHS
求める条件 インク名 乾燥速度
多種材質に強力な接着力・耐熱性・耐UV性
柔軟性のあるインクの塗膜を形成する
M-125R 30 - 120秒
M-125R より遅乾性・他の特性はM-125Rと同じ アルコゾル 5 - 10分
金属とハロゲンの含有量の少ない・M-125Rの類似
優れた:耐水性・耐熱性・耐太陽光性
M-257A 30 - 60秒
M-149 の液状タイプ・PVC など、ワイヤー・ケーブルの被覆 M-231 10 - 20秒
缶・ビンの蓋 M-328 60 - 90秒
ゴムへのステンシルマーキング・速乾性 M-669 1 - 5秒


7.ゴムホース・・練り状 (一種のみ液状) RoHS
求める条件 インク名 乾燥速度
多種のゴムホース・長年 最も多く使用されています M-156 30 - 60秒
M-400からHAPS 有害大気汚染物質 を除去した M-400HF 30 - 60秒
加硫でゴムと一体化するゴムベース「液状」未加硫用インク M-393 30 - 60秒
M-156に代わって、DBP対策用・如何なる「フタル酸エステル類
Phthalates」も入ってない「環境に安全型」
M-696 30 - 60秒
M-156に代わって、イソホロンIsophorone or 如何なる
フタル酸エステルPhthalates も入ってない「環境に安全型」
M-656 30 - 60秒
ファイバーコーティングホース M-386 30 - 60秒
ホース:鉛加硫用 M-397 30 - 60秒
EPDM ホース:「遅乾性」・M-318 より「やや低粘度」 M-348 15 - 20分
EPDM ホース: M-348 より「遅乾性」 M-318 30分
表面に浮き出る「離形性剤」を貫通する M-373 30 - 60秒
PVC ゴムホース・速乾性 M-149 30 - 60秒
PVC ゴムホース:M-149 より「やや遅乾性」 M-249 60 - 120秒
PVC ゴムホース:M-149の「速乾型」 M-549 3 - 10秒
M-149 の「ケトン」を含まない・低臭気・安全性アップ型 M-385 30 - 60秒


8.タイヤ・・練り状 (一種のみ液状) RoHS
求める条件 インク名 乾燥速度
Green Tire:未加硫タイヤの線引き
ゴムと一体化する・ゴムベースインク(液状)
M-393 30 - 60秒
Green Tire:未加硫タイヤへのマーキング
ゴムと一体化する・ゴムベースインク
M-395 30 - 90秒
M-395 の超高濃度色素型: 濃いくっきり色調 M-667 30 - 90秒
タイヤへの線引き:加硫時に型に転写しない M-202 30 - 60秒
M-202より臭いが低い・低毒性
加硫時の熱で色が消える
M-400 30 - 60秒
有害大気汚染物質 HAPS を全く含まない M-400HF 30 - 60秒
トレッドの張替・再生タイヤの線引き M-673 30秒
M-673 の「速乾タイプ」 M-677 5 - 30秒



    * マシューズ 速乾性 不滅インク は、FENIX マーキングマシン & マシューズ
オフセット プリンター に使用すると、全ての「特性」が100% 生かされます *
* 乾燥速度・・「指触乾燥」:軽く触れて指にインクが付かない程度 *
* 練り状インクは、専用シンナーで薄めて「液状」にして使用できます *
* インク名をクリックすると「簡易版・技術資料」のページが開きます *

* 以下のテキストをクリックすると各詳細についてご覧いただけます *
練り状 マシューズインクを「手押し:ハンドスタンプ」で使用する方法
鮮明マーキングの条件・最強の接着力を得るには
マシューズ不滅インクについて:特性・選定法・注意事項




      お問合せ・資料請求