フランジ型8CH温度テレメータ 測温フランジ TTF1

 

ATESTEOジャパン(株) (旧社名:GIFジャパン株式会社)

  東京都府中市宮町2-15-13 第15三ツ木ビル5F  TEL 042-319-8559 FAX 042-319-8579


フランジ型8CH温度テレメータ 測温フランジ TTF1


測温フランジTTF1はフランジ型の温度テレメータです。デジタル伝送方式により最大8chの熱電対による温度測定データをロータ(回転部)からステータ(固定部)へ送信し、ロータに必要な電力は誘導電源によりステータから供給するためロータとステータが非接触です。この方式はスリップリングのようなブラシの磨耗がなく高速回転の用途にも適しています。


ID C052-15
製品名 フランジ型8CH温度テレメータ 測温フランジ TTF1
メーカー ATESTEOジャパン(株) (旧社名:GIFジャパン株式会社)
特長
ロータとステータは非接触
誘導電源を使ったバッテリなし動作
スリップリング等の接触不良、ブラシ摩耗、ノイズ問題を解消
フランジ形状をカスタマイズ可能
軸端、軸間、トルク計ロータに取り付け可能
更新速度:4ch 5mS、8ch 10mS
最大測定レンジ:-200〜+1350℃



使用例
軸端
軸端

軸外配線
軸内配線
  軸間
軸間

軸内配線
軸外配線
  トルク計との使用例

トルク計との使用例
(弊社FLFM1iSに)


仕様(抜粋)
入力CH 8 4 入力CH 8 4
熱電対タイプ Kタイプ 精度 ±2℃
検出温度範囲 -200℃ - 1,350℃ アナログ出力更新時間 10 - 1,000ms 5 - 500ms
出力I/F アナログ, RS232C, CAN 動作温度 0〜70℃(ロータ・ステータ)、0〜50℃(インターフェース)
アナログ出力電圧 0V - 10V ±10V 重量 Rotor:0.5Kg , Stator:1.1Kg
VETAS-J2:入力電圧 DC9V - 36V DV12V/1.5A 付属コネクタ 電源コネクタ、誘導電源ケーブル、RFケーブル、CD-ROM(設定プログラム)


ATESTEOジャパン株式会社 受託試験サービス

車輌へのセンサの実装・計測

 

  ( 1,149 KB ) PDFダウンロード お問合せ・資料請求