ジクロロメタン(塩化メチレン)、トリクロロエチレン等の代替
  「臭素系洗浄剤eクリーン21Nシリーズ」

 

(株)カネコ化学

  埼玉県越谷市越ケ谷2-5-2  TEL 048-969-5071 FAX 048-969-5072


ジクロロメタン(塩化メチレン)、トリクロロエチレン等の代替   「臭素系洗浄剤eクリーン21Nシリーズ」   トリクロロエタン、塩化メチレン代替品

温暖化係数:0.0001(HGWP)
オゾン破壊係数:0.013
大気中寿命:10〜11日


eクリーン21Nシリーズは、トリクロロエタンと同等の洗浄力と乾燥性を有し、引火点もない扱いやすい洗浄剤です。塩素系溶剤はもちろん、有機溶剤予防規則に該当する溶剤を配合しておらず、オゾン破壊係数、温暖化係数が極めてゼロに近い、地球にやさしい製品です。フロン、エタンの洗浄装置がそのまま使用できます。



フラックス洗浄前
フラックス洗浄後
フラックス洗浄前   フラックス洗浄後
 


ID B022-01
製品名 ジクロロメタン(塩化メチレン)、トリクロロエチレン等の代替
  「臭素系洗浄剤eクリーン21Nシリーズ」
メーカー (株)カネコ化学
特長
オゾン破壊係数、地球温暖化係数が低く、また大気中の寿命も短いので地球にやさしい溶剤です。
物性はトリクロロエタンとほぼ同じ、洗浄力はトリクロロエタンと同等以上です。
トリクロロエタン、フロンの洗浄機がそのまま使用できます。
ほとんどの金属、セラミックス、ガラスに影響を与えません。
不燃性で排水性があり、浸透性も良好です。
乾燥が早いので、作業効率がアップします。
何回でもリサイクルできますので、低ランニングコストです。
低臭性です。
ベーパー洗浄可能。
           
主な用途
金属洗浄溶剤
自動車部品洗浄溶剤
プリント基板洗浄溶剤
精密部品の洗浄溶剤
乾燥溶剤
ポリマの希釈用溶剤
  etc.



eクリーン21シリーズ ラインナップ
型番 使用方法 用途 沸点(約)
21N ベーパー洗浄・常温洗浄 金属、プラスチック、ゴム、ガラス類の洗浄 71℃
21L(低臭性タイプ) ベーパー洗浄・常温洗浄 金属、プラスチック、ゴム、ガラス類、 レジストインキの洗浄 71℃
21AH ベーパー洗浄・常温洗浄 アルミ、銅、真鍮の洗浄 71℃
21KI-3 ベーパー洗浄・常温洗浄 アクリル樹脂の溶解、ウレタン加工ノズルの洗浄、 UVインキの溶解 71℃
21EA ベーパー洗浄・常温洗浄 フラックスの洗浄、ウレタン樹脂の洗浄 65℃
21E ベーパー洗浄・常温洗浄 フラックスの洗浄 65℃


物性表


プラスチック、ゴムに対する効果
○:影響が見られない、△:多少影響が認められる、×:影響あり
※この一覧表は樹脂材質をおおまかに分類し試験を行ったデータ値であり、保証値ではありません。



リサイクルについて
eクリーン21シリーズの廃液回収・リサイクルに関しては、下記のフローに基づき対応致します。

使用済みeクリーン21シリーズのリサイクルシステム使用済みeクリーン21シリーズのリサイクルシステム


他のラインナップ

 eクリーン21Fシリーズ <特許取得>

フラックス/油脂類の洗浄剤 (CFC-113、HCFC-141b、HCFC-225の代替品)
オゾン破壊係数ゼロ
eクリーン21Fシリーズは次世代のフッ素系溶剤をベースにした新しい洗浄剤です。CFC-113、HCFC-141b、HCFC-225の代替洗浄剤として開発した製品で、毒性が少なく、オゾン破壊係数ゼロ、温暖化係数も小さい環境に優しい溶剤を使用した洗浄剤です。さらに、不燃性、低毒性、速乾性の特長を有していますので、プリント基板、電子部品、精密部品、金属部品、プラスチック部品、ゴム部品、及びセラミック、ガラス等の洗浄が可能です。また、表面張力が小さいので、細かい隙間まで洗浄が出来ます。フロン、エタンの洗浄装置がそのまま使用でき、リサイクル回収装置を設置することによりISO14000の取得が可能になります。

【特長】
オゾン破壊係数、地球温暖化係数が低いので地球に優しい溶剤です。
物性はCFC-113に出来るだけ近づけ、洗浄力はCFC-113と同等以上です。
ほとんどのプラスチック、ゴムに影響を与えません。
不燃性で非水性があり、表面張力が小さいので細かい隙間まで浸透性が良好です。
乾燥が早いので、作業効率アップします。
トリクロロエタン、フロンの洗浄機がそのまま使用できます。
何回でもリサイクルできますので、低ランニングコストです。
低臭性です。
ベーパー洗浄が可能。

【用途】
●プリント基板洗浄溶剤
●プラスチック、ゴム部品洗浄溶剤
●精密部品洗浄溶剤
●金属部品洗浄溶剤
●電子部品洗浄溶剤
●乾燥剤
●布のシミ抜き剤
●ポリマーの希釈溶剤

【ラインナップ】
型番 使用方法 用途 沸点(約)
21FE-5 浸漬・蒸気洗浄 プリント基板のフラックス、プラスチック・ゴムの剥離剤
ガラス類の洗浄・乾燥
40℃
21FE 浸漬洗浄 プリント基板のフラックス、プラスチック・ゴムの剥離剤
ガラス類の洗浄・乾燥
40℃
21F-1-T 浸漬・蒸気洗浄 シリコーンオイル溶解、プリント基板のフラックス、
金属部品の鉱物油の洗浄・乾燥
43℃
21F-5 浸漬・蒸気洗浄 プリント基板のフラックス、金属部品の鉱物油の洗浄・乾燥 43℃
21F-6 浸漬洗浄 プリント基板のフラックス、金属部品の鉱物油の洗浄 43℃
21FEE
21FEE
浸漬
21FE-5 リンス
(浸漬→蒸気)
プリント基板のフラックス洗浄専用 40℃
21FH-3 浸漬・蒸気洗浄 シリコーンオイル溶解、シリコーン離型剤の洗浄、
フッ素オイル、フッ素グリースの洗浄
42℃
21FH-7 浸漬・蒸気洗浄 シリコーンオイル溶解、シリコーン離型剤の洗浄、
フッ素オイル、フッ素グリースの洗浄
48℃


物性表
※PRTR該当製品:申請が必要な使用量については営業担当にご相談願います


プラスチック、ゴムに対する効果
○:影響が見られない、△:多少影響が認められる、×:影響あり
※この一覧表は樹脂材質をおおまかに分類し試験を行ったデータ値であり、保証値ではありません。
   


 樹脂溶解剤 eソルブ21シリーズ <特許取得>

塩化メチレンの代替品
アクリル、シリコン、ウレタン、エポキシ、ポリエステル、ABS、ポリカーボ樹脂の溶解剤

【特長】
環境に優しい溶解剤です。オゾン破壊係数:0.013、温暖化係数:0.0001(HGWP)
固化したアクリル樹脂、シリコン樹脂、ポリエステル樹脂、ABS、ポリカーボなどに対して
  優れた溶解力を発揮します。
不燃性ならびに非水溶性の溶解剤です。
リサイクルが可能です。
乾燥が早いので作業性が良いです。

【用途】
●固化した樹脂の溶解剤
●固化する前の樹脂の洗浄剤
●樹脂の接着剤
●UVインキの溶解剤
●鉛フリーのフラックスの洗浄剤
●塗料の溶解剤
●瞬間接着剤の溶解剤
●レジストインキの溶解剤

物性表


プラスチック、ゴムに対する効果
<樹脂に対する溶解力> ◎:非常によく溶解する、○:良く溶解する、×:溶解しない
※塩化メチレンに溶解しない樹脂は溶解しません。ただし、洗浄剤 21RS はシリコーン樹脂を溶解します。
※この一覧表は樹脂材質をおおまかに分類し試験を行ったデータであり、溶解力を保証するものではありません。
 

 

  ( 840 KB ) PDFダウンロード お問合せ・資料請求