アナログ出力・サーボ型 傾斜計  「CA-910」

 

(株)マコメ研究所

  長野県上伊那郡箕輪町大字中箕輪10800番地11  TEL 03-3734-2211


アナログ出力・サーボ型 傾斜計「CA-910V」
CA-910V : 縦型
  傾斜計
 アナログ出力
 サーボ型
アナログ出力・サーボ型 傾斜計「CA-910H」
CA-910H : 横型


ID G005-14
製品名 アナログ出力・サーボ型 傾斜計  「CA-910」
メーカー (株)マコメ研究所
製品概要 CA-910はマコメの高精度磁気センサーを使用したサーボ方式の傾斜計です。傾斜角検出にはサーボ方式を利用しており傾斜をすることにより傾く振り子にサーボをかけます。サーボをかけた制御量をアナログ出力として出力しています。
また、重力加速度検出用の振り子はベアリングで支持され耐久性を確保し、出力の安定性を得ています。


特長
長年の実績を誇るマコメ独自の可飽和コイル式磁気センサーが内蔵され、振り子の支持部にベアリングを使用しているため、可動部の機械的強度が強く、高感度誤差検出と高い繰り返し精度が得られます。
   
堅牢なため、建設機械への採用実績多数有り

回転方向 アナログ出力・サーボ型 傾斜計「CA-910」回転方向グラフ

アナログ出力・サーボ型 傾斜計「CA-910V」 回転方向
CA-910V : 縦型

アナログ出力・サーボ型 傾斜計「CA-910H」 回転方向
CA-910H : 横型



主な仕様
項目 CA-910-V-A CA-910-V-V CA-910-H-A CA-910-H-V
 取り付け方向  縦  型  横  型
 検出形式  X軸(前後)、Y軸(左右)
 電源電圧  DC+24V±5% リップル1%以下 
 消費電流  150mA以下
  出力形式  電流出力  電圧出力  電流出力  電圧出力
出力値  4〜20mA  0〜5V  4〜20mA  0〜5V
出力付加抵抗  300Ω以下  5kΩ以上  300Ω以下  5kΩ以上
 出力範囲  ±45゜   (X軸、Y軸共)[最大仕様]
 ±0.125rad
 分解能  10秒
 0.002778度(1/360度)
 0.00004848rad(1/129600rad)
 直線性  ±2%FS以下 (±30゜以下の範囲では±1%FS以下)
 繰り返し精度  8秒/度
 0.002222度/度
 0.0000006777rad/rad
 温度係数  30秒/℃以下
 0.008334度/℃以下
 0.0001454rad/℃以下
 応答時間  1s
 保護構造  防塵・防滴構造
 使用温度・湿度  -10〜+60℃・35〜85%RH(但し、結露、氷結しないこと)
 保存温度・湿度  -10〜+70℃・30〜90%RH(但し、結露、氷結しないこと)
 コード長  1〜20m範囲内にてメートル単位で指定

 

  ( 1,491 KB ) PDFダウンロード お問合せ・資料請求