リニア変位センサー  「MP-620」

 

(株)マコメ研究所

  長野県上伊那郡箕輪町大字中箕輪10800番地11  TEL 03-3734-2211


リニア変位センサー 「MP-620」
  独自開発技術の可飽和コイルを用いた
新タイプのリニア変位センサー
エアーシリンダーなどの位置検出に最適


リニア変位センサー
MP-620
 
RoHS


ID G005-32
製品名 リニア変位センサー  「MP-620」
メーカー (株)マコメ研究所
概要 独自開発技術の可飽和コイルを使用し、磁石の位置を非接触でリニアに検出します。エアーシリンダーなどに内蔵される磁石の絶対位置検出にも適しています。

特長
磁気検出素子「可飽和コイル」により高精度検出を実現
   
有効長は、最小100〜最大800mmまで、50mmごとに指定可能
   
専用発磁体と後入れナット(MPK-620-1)または金具(MPK-620-02)付属
   
薄型ボディーの省サイズ設計なので、設置場所を選ばない
※外形や検出範囲・距離等はご相談ください

代表的な
 応用事例
レース用自動車の部品
エアーシリンダーの位置検出
液面計
 


 

  ( 1,139 KB ) PDFダウンロード お問合せ・資料請求