防爆型無線LANアクセスポイント  「LANEX-AP0202」

 

(株)宮木電機製作所

  西部営業所  京都市中京区西ノ京原町99番地  TEL 075-841-5321 FAX 075-841-5533


防爆型無線LANアクセスポイント 「LANEX-AP0200」   爆発性ガス雰囲気のある危険場所(防爆エリア)で、
安全・安心に使用可能な無線LANアクセスポイント


防爆型無線LANシステムは、ガス、石油化学、化学薬品工場等に存 在する防爆エリアへの適用/設置が可能な無線LANシステムです。 防爆型のPDAやIPカメラと組み合わせれば、設備運転データや映像の監視も行う事ができます。さらに、防爆型スマートフォンとの組み合わせにより防爆エリアにて通話が可能となります。指向性/無指向性のアクセスポイントを使い分ける事により、様々なエリア形状に対して最適(ミニマムコスト)なシステムの構築が可能です。

適用が想定される各種プラントエリア
適用が想定される各種プラントエリア


ID G019-02
製品名 防爆型無線LANアクセスポイント  「LANEX-AP0202」
メーカー (株)宮木電機製作所
特長 防爆型無線LANシステム 「LANEX-TL10」

アクセスポイントからの送信出力可変(3段階)対応可能
アクセスポイント間での無線通信接続が可能
PoE(Power over Ethernet)給電方式を採用
水素防爆エリアにも対応可能


各種等級  防爆等級:ExdUB+H2T4 Gb 保護等級:IP65相当
   
無線LAN
IEEE802.11n/g/b に準拠 (2.4GHz帯)
IEEE802.11ac/a/n に準拠 (5GHz帯) ※5GHz帯はオプション
   
セキュリティ  各種セキュリティ機能(WPA2-PSK、WPA-PSK、MACフィルタリング等)をサポート
   
通信距離 注1  屋外:約〜100m

注1:無線通信距離は、アクセスポイントが設置される環境により異なります。(詳細は現地調査実施要)





防爆型無線LANシステム 「LANEX-TL10」



防爆形制御機器総合カタログ   防爆形制御機器総合カタログを差し上げます!

防爆機器専門メーカー、宮木電機製作所の防爆仕様のコントロールスイッチやコントロールボックス、コンセント、分電盤、ケーブルグランド、ネットワーク機器などをご紹介する最新版の総合カタログです。


 

  ( 1,134 KB ) PDFダウンロード お問合せ・資料請求