高感度形振動式レベルセンサ VH形

 

(株)ノーケン

 
東京支店
名古屋営業所
TEL 03-5835-3311
TEL 052-731-5751
  本社営業部
九州営業所
TEL 06-6386-8141
TEL 093-521-9830


高感度形振動式レベルセンサ VH形
  励振用と受振用の圧電素子を装着した振動板を2つの支持部で支持させ、一定の固有振動の減衰により粉体の有無を検出する振動式レベルスイッチ


ID E007-30
製品名 高感度形振動式レベルセンサ VH形
メーカー (株)ノーケン
特長
見かけ比重が小さい粉粒体のレベル制御が可能
  独自の技術開発により、見掛比重0.02以上の軽粉体の検出が可能になりました。
   
取扱が簡単
  取付後の調整を必要としません。
   
二点支持構造の振動板を採用
  取付の影響が受けにくい二点支持構造を採用し、見掛比重0.02の高感度な粉体検出が可能です。
   
使用条件に応じた形式の選択が可能
  検出位置、取付方法に合わせた製品選択が可能です。

主な用途 見掛比重が「0.02以上」の微粉体検出に最適
 
動作原理 下図に示すように振動板の励振用、受振用圧電素子を装着した振動板を2つの支持部で支持し、振動板が測定物に接していない時、振動板が固有振動数で振動するように電子回路により設定されています。また振動板が測定物で埋まると振動板の振動が減衰し、この振動の減衰を受信用圧電素子で検知すると共に電気信号に変換し、測定物のレベルを検知します。  
高感度形振動式レベルセンサ VH形 動作原理   
 
 

  ( 560 KB ) PDFダウンロード お問合せ・資料請求