高効率 ドイツ2G社製 水素発電コージェネレーションシステム

 

(株)テクニス

  本社: 東京都千代田区九段南2-7-6  TEL 03-3230-2944 FAX 03-3230-2945
大阪: 大阪府茨木市上中条1-8-34 3F  TEL 072-645-5001 FAX 072-645-5003


高効率 ドイツ2G社製 水素発電コージェネレーションシステム
水素発電コージェネレーションシステム
 
水素ガス
バイオガス シンガス
※合成ガス
天然ガス 都市ガス

環境に優しい再生可能エネルギー
脱炭素社会を目指して

2G Cogeneration


ID D039-02
製品名 高効率 ドイツ2G社製 水素発電コージェネレーションシステム
販売 (株)テクニス
概要 弊社テクニスは、ガス発電装置のシステムメーカーであるドイツ・2G社と2012年より業務提携をし、日本での輸入販売及びメンテナンス・サービスの業務活動を展開しています。

ガス発電設備の専門メーカーであるドイツ・2G社は、1995年の設立以来、発電機20kW〜2000kWクラスを中心に、今や全世界(北アメリカ、アジア、アフリカ等々)での実績は50ヵ国に渡り、既に5,000台以上販売しています。
日本国内でも現在約120台の販売実績があります。

2G社は、バイオガスを中心とし、木質ガス、合成ガス、又、水素を含む、高性能エンジンをベースとした独自開発技術による高効率で信頼性の高いコージェネレーションシステムを設計し、製造・販売を展開しています。

2050年までに脱炭素化を目指すという日本政府の方針が2019年に発表されました。2G社の水素発電設備はCO2排出がなく、カーボンニュートラルです。又、2G社の水素エンジンは、純粋な水素だけでなく、従来の天然ガスまたはバイオガスでも運転が可能です。これにより、運用能力が大幅に向上します。
天然ガスから水素への改造はいつでも可能です。
燃料電池とは異なり、2G社製の水素エンジンは純粋な水素を必要とせず、排水素でも正常に運転できます。

     


Hydrogen CHP


■ 比較: 天然ガス CHP vs. 水素 CHP
 天然ガス CHP






 水素 CHP


■ ゼロ炭素へのロードマップの一例
2G社のエンジンは、現地で水素噴射装置への改良が可能です。
現在、天然ガスで運転している場合は、水素が可能になった時点で変更ができます。


天然ガス   水素
天然ガス   水素


■ 水素と従来のガスによる可変運転
水素と従来のガスによる可変運転

2G社の水素エンジンは、純粋な水素だけではなく、従来の天然ガスまたはバイオガスでも運転が可能です。これにより、クリーンなエネルギー運用が大幅に向上できます。


■ 水素発電設備 エネルギー効率(50Hz仕様)

水素発電設備 エネルギー効率(50Hz仕様)



水素発電設備 agenitor 406(コンテナ内)
水素発電設備 agenitor 406(コンテナ内) 水素発電設備設置例(ドイツ)


■ 水素発電設備の納入実績
水素発電設備の納入実績


2G Energietechnik GmbH 会社概要

所在地: Benzstrasse 3, 48619 Heek, GERMANY

2G Energietechnik GmbH   所在地

設立: 1995年

代表: Christian Grotholt, CEO

営業品目:
  1. コジェネシステムの設計、製作
    対応燃料:天然ガス、バイオガス、水素ガス、ランドフィルガス、消化ガス
  2. 熱回収・利用システムの設計、製作


2G Energietechnik GmbH   2G Energietechnik GmbH


 

  ( 975 KB ) PDFダウンロード お問合せ・資料請求