液体用熱量測定式フローセンサ 「FTCIシリーズ」

 

ターク・ジャパン(株)



液体用熱量測定式フローセンサ FTCIシリーズ   測定部に可動部が無く、詰まらない!
測定原理に熱量測定式を採用したフローセンサ

『FTCIシリーズ』は、センシング部に可動部がなく故障頻度と圧力損失の低減を実現した液体用熱量測定式フローセンサです。

液体温度モニタリング機能搭載しています。
測定可能流量範囲は、1〜10L/min、2〜20L/min、4〜40L/minに対応。

最大30%エチレングリコール(不凍液)を含む液体の計測も可能です。





ID D042-18
製品名 液体用熱量測定式フローセンサ 「FTCIシリーズ」
メーカー ターク・ジャパン(株)
特長
故障頻度と圧力損失の低減を実現
   
3タイプの測定可能流量範囲
   
液体温度モニタリング機能搭載
   
精度 : 測定流量に対して10%以下
   
制御出力タイプ
 
  • デジタル出力×2 (pnp)
  • デジタル出力×1+アナログ電流出力×1

主な機能 ■ 7セグメントデジタル表示
  ・ 未操作時 : 流量表示
  ・ 釦操作時 : 温度表示(3秒間)
■ デジタル出力
  ・ 端子番号4 : 流量または温度による出力
  ・ 端子番号2 : 流量設定用(PNP×2タイプ)
■ アナログ出力 : 直流 4〜20mA (アナログ出力タイプのみ)
■ オン/オフディレー設定 : 0〜50 s
■ ヒステリシス設定(単位 l/min)
  ・ 0.2〜2 (FTCI-10), 0.2〜5 (FTCI-15), 0.2〜10 (FTCI-18)
■ 平均化間隔設定 : 0, 1, 2, 4, 8秒
■ グリコール含有率設定 : 0〜 30%, 5%間隔
■ 流量表示補正設定 : ±25%
 



  ( 1,421 KB ) PDFダウンロード お問合せ・資料請求